出た!「ガラスの仮面」44巻

090829-kamen.jpg

 本屋さんで見て驚きました。
 「えっ?もう新しい巻が出たの!?」

 43巻発売から44巻発売までの期間はたった7カ月。はやっ!!!
 以前はもっと待たされてましたからなぁ。
 ひどい時は5~6年、間が空きましたよね。
 ペースが速くなったのは、やはり昨年、雑誌で連載が再スタートしたことが大きいんでしょうか。
 (って私、再スタート後も雑誌では結局まだ一度も読んでませんが(T^T))

 マヤ&亜弓さんの「紅天女」をめぐる激しい闘い!!
 マヤ&真澄さんの恋の行方はどうなる?!

 「ガラスの仮面」はここ10数年ずっとこの2本柱で話が進んできたんですが、いずれもいよいよ大きく動き始めたかな、という印象です。

 エンディングが近いんでしょうか?
 だとしたら、嬉しいような悲しいような複雑な気分です。

・・・・・・以下、ネタバレ含みます・・・・・・
 
 但し、やや強引な展開がいくつかあることは気になりました(^_^;

 亜弓さんが失明に至る経緯もそうだし、紫織さんが「真澄さん」=「紫のバラのひと」だと知った経緯もそう。

 特に亜弓さんの怪我。
 「天下の姫川亜弓」が稽古場でああいう事態に陥った場合、絶対に誰かが病院に連れて行くなり何なりフォローすると思うんですが、小野寺先生も周りのスタッフも何をスルーしとんねん!?と(T^T)

 とは言いつつも、そもそもこの物語、「時代」自体が思い切りワープしちゃってるという強引さがあるんですよね(^_^;
 連載開始当初の年齢設定を見ると、マヤと亜弓さんは昭和37年生まれor昭和38年の早生まれのはずなのに、携帯電話全盛の現在、2人ともまだ20才そこそこ!

 だからこの際、もう細かいことは気にしないでおきましょう!!(^^ゞ

 ちなみに若い方はご存知ないかもしれませんが、亜弓さんが失明するエピソードは20年ぐらい前にすでに雑誌で描かれてました。

 ところがコミックス版を見てますと、紅天女の試演の稽古に入ってもう随分経つのに、亜弓さん全然無事なので、ああ、この話は没にしたのかな?と思ってたんですが、やっぱそれで行くことにしたのかと。

 同じく没になったと思っていた「紫織さんの自殺未遂」も、44巻の流れを見ますと実現しそうな気配ですね。
 ドラマ版「ガラスの仮面」(安達祐実さん主演)のような、こわ~い紫織さんがこの先見られるかも!?(^_^;

 いずれにしても、ますます続きが楽しみです♪


※拙ブログ関連エントリー:
08/7/5付:「ガラスの仮面」連載再開
 「時代のワープ」についても。

※参考リンク
ガラスの仮面 again...
 昔の雑誌掲載時のストーリーをお知りになりたい方は是非!

※追伸
 総選挙間近ですね。姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひお立ち寄り下さい。
 
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

44巻出るの早すぎじゃないですか!?w
てっきり前巻発売後あと1~2年はかかると思っていましたがwww

路傍乃赤猫さん、コメントありがとうございます。
ですよねー。私も「次は2年後ぐらいかな」とか漠然と思ってたので、ほんと、本屋さんで見た時はびっくりしました(^_^;

お久しぶりです。
44巻、思ったより早く出ましたね…。
でも妹が買ってくるまで僕は読めません(汗)

それにしても、早く完結して欲しいですよね~。
もう20年近くもラストシーンを待っているんですから。

もうひとつ「アマテラス」の完結も望みなんですけれど、
こっちは一生終わりそうもないかも…なんて思います(苦笑)

トロさん、コメントありがとうございます。
妹さん、早く買ってきて下さるといいですね(^_^;
ほんとにラストシーンが待ち遠しいですよね。
物語がスタートしてからマヤと亜弓さんが紅天女最終候補に決定するまで、よりも、最終候補に決定してから現在までの方が、現実時間で見れば明らかに長いですからなぁ(T^T)
「アマテラス」は私、未読なんですよ。このたび「アマテラス」のコミックスが新装版で出版されたようなので(「ガラスの仮面」44巻の帯に書いてありました)、あ、私の知らない間に完結してたのかな?と思ったんですが、まだだったんですね(^_^;

こんにちは~
私も他の方のblogで見かけて「なんで今頃ガラカメ?」と思ったら、なんと新刊!ビックリしてしまいました。
次はまた数年後だと思ってましたので…苦笑
小学生から読み始めまさかこの年までガラスの仮面を待ち続ける事になろうとは…
何とか寿命が尽きる前に最終回を迎えて欲しいものです。

abbyさん、コメントありがとうございます。
私もてっきり「次はまた数年後」だと思ってました。その上、いつも突然発売されるので心臓に良くないです(嬉しいですけど(^_^;)
「何とか寿命が尽きる前に最終回を…」、ほんとそうですよね。私も新刊を読み終えるたびに、「長生きしなきゃ…」とか思ってしまいます(^_^;

j花とゆめ

今月出た、別冊花とゆめ
立ち読みしましたよー

ガラスの仮面は、連載開始時から読んでましたら、休載期間がなhがかったり、話がダレてきた頃から、単行本買うのを止めて、立ち読み派になってしまった。
この調子で、描き進めてほしいわあ。

とくぽnさん、コメントありがとうございます。
連載開始時からですか!それは長いですねー。私は高校生の頃かな。ちょうどマヤが芸能界失脚するあたりに初めて読みました(妹が友達から既刊を全部借りてきて、妹よりも私の方がはまってしまいました(^_^;)
ほんと、この調子でトントンと進めてほしいもんですよね。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる