FC2ブログ

義母が入居決断してくれました!

 前回の続き。
 Dホーム(サービス付高齢者住宅)の体験入居が終わって、さあ、いよいよ最大のヤマ場です。

 正式入居に向けて、夫と二人で義母を説得。
 私も夫も、強引な感じにならないよう、柔らかな語り口を心がけました。

 ……Dホームはサ高住で、介護付きホームなどよりも自由度が高いこと。
 義母の行きつけの整形外科に近く(義母の足で10分程度)、今後も通えること。
 私たちの家からも近く(自転車で10分以内)、何かあればすぐ来られること。
 ケアマネさんは今の人のまま、デイサービスも今の施設のまま継続できること。
 家賃もリーズナブルなこと。

 以上の条件に合うのは、Dホームと、1つ前に見学に行ったCホームだけで、Dホームは空室があるが、Cホームは待機が4人もいて、いつ空くか分からないこと。
 施設への入居を先送りして、介護度が高くなっていくと、選択肢がどんどん狭まって、Dホームより条件の悪い所しか入れない可能性が高まること。……

 その上で、「こちらとしては、Dホームで入居の段取りを進めたいと思ってるんですが、どうですか?」と尋ねました。

 そしたら、驚いたことに、義母が、ほぼ二つ返事で「うん、いいよ」と!
 マジっすか、お義母さん!!Σ(゚Д゚;

 一瞬、『もしかしたら、話をちゃんと把握できてないのかも?』と思って、「本当に入居の段取り、進めていいの?」と念押し。

 「いつまでもワガママ言うてられへんしな」
 「まだ体が動くうちに、決めとかんとな」
 「私、何もできへんから、手続きとか全部お任せになるけど、お願いするわな」

 マジなんですね、お義母さん!。・゚・(ノД`)・゚・。

 私は長期戦を覚悟してたので(夫と私では説得できなかった場合、次男夫妻も動員しようと思ってた(^^ゞ)、もう腰砕けというか、ホッとして全身の力が一気に抜けてしまいました。

 今だから言えることですが、実は、そういう兆しはなくもありませんでした。

 まず、前回書いた、体験入居中の義母の「今までワガママ通してきたけど、もう覚悟決めんとあきませんな」という言葉。

 また、体験入居終了した後で義母宅に行った時(「Dホームで靴を間違えて履いて帰ってきた」と義母が言うので見に行った。これも前回参照)、義母が急に、「このサンダル、踵が高くて危ないし、もう履かへんからあげるわ」と言って私にくれたり(私と義母は足のサイズがほぼ同じ)、「服とか靴とか、使わへんもんを整理していこうと思ってな」とボソッと言ったり…。

 義母は、あるいはその時点で、すでに入居の決断をしていたのかもしれません。

 とにかく、私も夫もホッと一安心です。

 さっそくDホームに、「本人も承諾したので、正式にそちらでお世話になりたいと思います。よろしくお願いします」と連絡を入れました。

 今後、入居まで、事務的な手続きやら引越やらで忙しくなりますが、今までのような「先が見えない忙しさ」ではなく、「目的に向かっての忙しさ」なので、全く苦にならないと思います。

 あ〜、とにかく良かったですわ~。・゚・(ノД`)・゚・。
 ひとまず、最大のヤマ場は超えました!

 ここで私の愚痴や悩みを聞いてくださったり、アドバイスくださったり、励ましてくださった皆様、本当にありがとうございます<(_ _)>



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当によかったですね。
くっくりさんもどうぞお体大切になさってください。

No title

良かったですね!実質条件に合うのはここしかなかったし。
最初のは初めから持ち出し5万はキツイでしょう?
明日の見える努力って頑張れるものだと思います。

くっくりさんの頑張りを見ていて私ら夫婦も子供に迷惑かけないよう老い支度はしようと思いました。
もうね、一人で家三軒相続(しかも田舎)とか
高齢夫婦でコッチが冷や冷やするとか
ギリギリまで我儘言っていられる時代は過ぎたのだと思います。
お義母さんも良いお嫁さんで幸せでしょうね。

No title

くろさん、ありがとうございます。
最後まで気を抜かずに頑張ります(^▽^)

るるるさん、ありがとうございます。
「老い支度」…まさに私も、こんな言い方は不適切かもしれませんが、義母で「予習」をしている感覚もあります。
今は、義母も介護保険でけっこう手厚い介護を受けられますけど、私やるるるさんの頃はどうなっていることやら。日本の財政が心配ですね(T_T)
しかし「一人で家三軒」は、一瞬うらやましく見えて、でも後々のこと思えば…。予め準備できることがあれば、しとくべきなのでしょうかね。

No title

本当によかったですね。これで少し一安心!
今までの苦労が報われましたね。

強引でなく義母さんの気持ちを考えながら根気強くことを進めて行かれる姿勢、本当に頭が下がります。

入居後も義母さんの力になってあげないといけないことは続くでしょうが、どうかくっくりさんもお体に気を付けて!

No title

おはようございます。以前一度だけコメントさせて頂いた事があるものです。

もう、おめでとうございます!!と言いたいです。良かったですね~。
くっくりさんのご苦労を思うと・・・。

私も昨年の10月から、旦那の母が1人暮らしとなり、実は認知症になってる事が発覚。今後どうしたらいいのか頭を悩ませています。
くっくりさんのお義母さんと、近い状況です。要支援1。デイサービスは拒否。お風呂も入ってないんじゃないか?の疑惑もあったりして。(^_^;)

私達は兵庫、義母は鹿児島。しかも旦那の弟がすでに亡くなっていて、子供は旦那1人。私は実父の介護中。
とんでもない状況です。

相続の手続きが終われば、施設入居を考えていますが、一筋縄ではいかないだろうな・・・と。なので、自分の事のようにうれしいです。

まだまだ色んな事があるかもしれませんが、お疲れが出ませんように・・・。

No title

匿名さん、ありがとうございます。
そう、入居したらめでたしめでたしじゃないんですよね。
自分の健康にも留意しながら頑張ります。

べーちゃんさん、ありがとうございます。
それは何と申し上げていいのか…、私は義母宅とは駅1つしか離れてないけど、兵庫と鹿児島では遠すぎますね。しかも旦那様は一人っ子、べーちゃんさんはお父さまの介護中…。
お義母様が素直に施設に入ってくださればいいですが、うちの義母がそうであったように、最初は簡単にはいかないかもしれません。
義母の場合、やはり最初はデイサービスすら拒否していましたが、何度目かの転倒&救急搬送をきっかけに「このままではダメだ」と自覚してくれたようで、デイサービスもヘルパーさんが来ることも受け入れてくれるようになりました。
それプラス、私が連日通院に付き添うなどする姿を見て、「少しでも負担を減らしてあげたい」と思ってくれた部分もあると思います。
ぺーちゃんさんのお義母様も何かひとつきっかけがあれば…。
不遜ながら、私の過去の記事が何かヒントになることを願います。
そしてぺーちゃんご自身もどうかお体に気をつけて。

No title

一区切り よかったですね!

No title

白さん、ありがとうございます!

良かった良かった❗

いや良かった良かった❗はやぶさよりこっちの方がよっぽど心配で(笑)。

お義母様、考えて下さったんですね。ホントに良かったです。くっくりさんのご苦労が報われましたね。これからはまた手続き等でバタバタすると思いますが、少しご自分わ労るお時間も出来そうですね(^^)。お身体大事にされて下さいね!

No title

おれんじさん、ありがとうございます。
さっそく昨日から手続きでいろいろと動いています。
せっかちな性格なので、何もかも早く進めたくなりますが、体壊さない程度に頑張ります(^^ゞ
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる