FC2ブログ

今年もマラソン行きました

【大阪国際女子マラソン】渋井が優勝、世界選手権代表内定(産経1/25)

 1月の最終日曜日といえば、大阪国際女子マラソン!
 渋井陽子さん、優勝おめでとう!!\(^O^)/

090125-1kuma.jpeg

 私はコースの近くに住んでいるので、毎年、夫とともに観戦に行きます。
 あ、往路はパスで復路のみね。往路の時間帯はお昼ご飯食べてるので(^_^;

 観戦ついでに写真なんかも撮ったりするんですが、1位でやってくるランナー(あるいは1位集団)をまともに撮れた試しがありません。

 周りをでっかい中継車やら何やらが固めてるので、直前まで姿が見えないんですよ。
 気づけばいつも目前まで来てて、シャッターチャンスを逃してしまいます。

 だもんで、この時点で独走態勢に入ってた渋井さんの写真、撮れませんでした。

 その点、2位3位集団というのはシャッター切りやすい!(≧∇≦)

 ……と言っておきながら、2位の赤羽有紀子さんの写真はなし。
 いや、そこそこ撮れてるんですが、沿道の皆さんの顔がたくさん映り込んでしまっていて画像処理が面倒なので、掲載は見合わせました(^^ゞ

 つーわけで、この写真は3位集団。先頭は前々回覇者の原裕美子さんかな。

090125-2shuudan1.jpeg

 お次の写真、先頭のゼッケン1、大阪は常連のリディア・シモンさん。
 私、昔からなぜかこの人が好きなんですよ。

090125-3shuudan2.jpeg

 沿道では外国人選手を名指しで応援する人ってあまりいないんですが、私はいつも「シモンさん、がんばれー!」と一人、声援を送ってます。

 前半レースを引っ張ったシモンさんでしたが、結果は残念ながら5位でした。
 でも来年もまた来てほしいです(^o^)
 
 あ、そうそう、夫が実は渋井さんを好きでねー。
 渋井さんは2001年の大阪にて、当時の初マラソン世界最高で優勝という鮮烈デビューを飾ったんですが、その時からもうずっと気にかけてたみたい。

 今日も沿道に観戦に行く前、テレビで渋井さんがスパートかけたのを見て、「あー、またそんな前に出て、大丈夫か?」と、すごく心配してました。
 私はあまり詳しくないけど、過去のレースで、仕掛けたは良いものの“自爆”がけっこう多かったらしいんですね。

 ところが今日はそういうこともなく、独走をキープしたまま危なげなく笑顔でゴールイン。
 優勝インタビューをテレビで見た夫、もらい泣きしてましたわ。
 うーん、そこまで好きとは知らんかった……(^_^;


※拙ブログ関連エントリー
08/1/28付:今年の大阪国際女子マラソン


竹島プロジェクト style=
「竹島プロジェクト」進行中。
詳しいことは「さくら日和」さんもしくは「ぼやきくっくり」を。


________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

バッグからひょっこり顔を出しているぬいぐるみが、か…かわいい(*´Д`*)

僕はマラソンとか駅伝とかあまり興味がないですが、正月に実家で母に付き合って箱根駅伝を見ていたら不思議と燃えてしまいました(笑)。
往路復路を最初から最後まで見たのって初めてかもしれない ^^;

そういえば去年は新宿で東京マラソンに偶然遭遇してその迫力(ランナーの多さ)に圧倒されたっけ。
猫ひろし見ました(笑)。

義弟が僕と違って根っからのスポーツマンで、毎年応募しているのになかなか当たらないそうです。
今年は参加できるといいんですけどねぇ。
そうしたら妹と姪っ子と一緒に応援に行っちゃうかもしれません ^^;
ああいう有名なマラソンで身内を応援するというのもなかなかできない経験ですよね。

小出監督ファンの私はテレビで脇田茜さんを応援していました。
中盤で失速してしまいましたが、初マラソンで9位は上出来だと思います。
それにしても解説が増田明美、有森裕子、千葉真子、ゲストが高橋尚子ってすっごい豪華。
そろそろこの人たちの後を継ぐ、若くて元気のいい人が出てきてほしいなあとも思います。

選手が大阪城を走ってるシーンでは毎年アルフィーの曲が流れてきます。それが大阪人の自分としてはなんとなく気恥ずかしいです。特に今年は「Shining Run~輝く道に向かって~」だし。。。
この気持ち分かってもらえます?

 毎年2月に行われる横浜国際女子駅伝は、すぐ近くがコースになっていたので何度も見に行きました。あまり話題の選手は出ないような区間だったのか、それほど有名な選手を見た記憶がありません。でも、近所の光景がTV放送されていると嬉しいですね。
 残念ながら、昨年夏に埼玉に引っ越したので、もう見に行くことはないでしょう。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる