ロス事件

ロス事件 「群がって取材控えて」 地裁が日本報道陣に(朝日新聞2/28)

もうそろそろいいんじゃないですか。騒ぎすぎでしょ。
他になーーーんもニュースがないのならともかく、そうじゃないんだし。
毒ギョーザ事件とか、もっと生活に直接関わる事件の報道をしろよ!と。
何で日本の報道ってこうも横並びなんですかねぇ。

オモテのブログ(ぼやきくっくり)にもこのあと書く予定ですが、もうね、中国はほくそ笑んでますよ。「日本のワイドショーの関心はイージス艦事故やロス事件に移ってる」「日本人は飽きっぽい」って。

……って、これで終わってしまったらオモテと変わらなくなっちゃうので、以下は「お気楽くっくり」ならではの目線で(^^ゞ

ロス疑惑が大々的に報道されていた時、私は大学生でした。
学業やらバイトやらサークルやらに熱中してたので、ワイドショーはさほど見てた記憶はないんですが、それでもこの報道は見る機会が多かったですね。それぐらいの露出度でしたね、三浦って人は。

本人だけでなく、奥さん(良枝さん)もよくテレビに顔を出してましたね。三浦よりかなり若くて、猫顔で、なかなか美しい人でした。この人もかなりの「出たがり」だったように思います。
最近の報道では顔はモザイクで隠されてるみたいですね。何で今さら隠すんでしょ?

でも私が一連のロス疑惑報道で一番覚えてるのは、事件の核心とかそういう本筋じゃなくて、大雪の日、三浦の自宅前、大勢の報道陣の前に出てきた三浦が門のあたりで派手に転んで、リポーターに「大丈夫ですか!三浦さん!」って介抱されてたオマヌケなシーンだったりします。
えてしてそういうもんですよね、人間の記憶って(^_^;


※旧お気楽くっくりはこちらです。
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/
 一発でつながったあなたは強運の持ち主です!?(^_^;

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くっくりさんこんばんわ。
私も「何でこんなニュースがトップやねん!こんなニュースもういらん!」と思っております。確かにビックリだけどそこまで取り上げる必要ないでしょ?三浦氏も最初から胡散臭い人物だったし(二番目の奥さんと結婚したり離婚したり…色々あったなあ…)。

私が一番記憶に残っているのは事件直後、アメリカの方が三浦容疑者に寄付をされていた事。アメリカの銃社会の犠牲になって申し訳ないと。何て良い人なんだ!と感激していたら文春にあの「疑惑の銃弾」特集が。衝撃でした。考えると文春ってこういう衝撃記事が結構ありますよね。

おれんじさん、コメントありがとうございます。
ワイドショーだけでなくニュースでも連日トップ扱いでしたもんねぇ。当時も「過熱しすぎじゃないか」って報道批判がよくされたものでしたが……。
寄付されたアメリカ人の話、初めて知りました。今どういう思いでおられるんでしょうね。詐欺にあったようなもんですからねぇ(T^T)

正直言って、今更こんな事件で騒ぎすぎです。
中国の毒入り食品のニュースの方が日本人の生活に関わる問題です。
 また、主要国の先週の海外ニュースではキューバのカストロの引退と、関連として同国の現況(共産主義体制による抑圧と貧困)が特集として取り上げられました。
 ワイドショーはともかく、通常のニュース番組(新聞も)でさえ「カストロ引退」より「ロス疑惑」という日本のマスコミを外国人が見たらどう思うか、と考えると国辱ものです。
「後継者が弟なので、政策の大転換はない」と考えて扱いを小さくしたのかもしれませんが、そうはいっても「建国のカリスマ的独裁者の後を、カリスマ性は弱く軍から支持されているだけの人物が継ぐ」という構図は北朝鮮と類似しており、その意味でもニュース価値は高いはずです。
「ロス疑惑」での報道再加熱は日本のマスコミの馬鹿さ加減をあらためて示すものです。

ishiiさん、コメントありがとうございます。
「カストロ引退」、確かにワイドショーでやれっていうのは酷でしょうが、普通のニュースでも扱い小さかったですよね。「ムーブ!」ではちょっとだけ取り上げられてましたが、弟はカリスマ性がない、人気がない、この先危ういぞって感じで、基本的なことのみですが、まあまあわかりやすく伝えてました。

こんにちは。
私もこんな事件全く興味ありません。それよりも政府は中国の毒ギョーザ、その他諸々毒野菜なんかアメリカ産牛肉のBSE問題のときのように輸入禁止しろっちーゅねん。
(なぜか消費者団体の声も聞こえてきませんね。)

今回の騒動を見ていて思う事はやっぱり時効はいらないという事ですよ。
凶悪犯罪の被害に遭われた遺族の憎しみ、悲しみは、時間が経過したからといって消えるものではないんだし・・・。
「無期の懲役又は禁錮に当たる罪については15年」って、人殺しといて干支が一回りプラス3年で時効って根本的に短すぎです。逃げ得ですやん。

トムソニストさん、コメントありがとうございます。
BSEの時はマスコミも一斉に「輸入停止にしろ」と大騒ぎし、政府も実際輸入停止にしたのに、今回は全くそういう方向に行きませんよね。やはり相手が中国だからでしょうか。
時効の問題については、ご遺族の感情もそうですし、あと科学捜査が昔に比べて進歩したこともありますし、改善していく余地は大いにあると私も思います。

お久しぶりです

お久しぶりです!
昔、ロス疑惑が報道されていたときは私も学生でした。

ニュースになる少し前・・・だったかな~夏の課題の絵を屋外で描いていたとき、後ろから声を掛けてきた変なオジサン・・・「私の妻も絵を描くんですよ。たまに妻のモデルになります」といってシャツの胸をはだけて、「そこのホテルに泊まってるんですよ。モデルになりましょうか?」と・・・

い、いいえ結構デスと逃げ帰ったのはいうまでもありません。
その外見と年格好が、三浦に似ていたきがすると思ったにはニュースが出てからでした・・・

とくぽnさん、コメントありがとうございます。
げげっ!それってナンパですかね。いや、ナンパどころじゃない、ちょこっと犯罪の匂いが……!?怖いですねぇ。他に被害者出てなきゃいいですが。

こちらには初めてです、くっくりさん。
くっくりさんなら覚えてらっしゃると思うんですが、私が三浦さんで思い出すのは、ひょうきん族のひょうきんプロレスで景山民男氏がやったフルハム三浦です。紳介のジミー江古田もよかった。
景山氏のエッセイで、彼が後で本物の三浦氏に会って、そのことを話したら「で、ジミー江古田には勝ったんですか!」って真剣に聞かれたと書いてました。

cobberさん、コメントありがとうございます。
いや〜、それが全く記憶にないんです。ひょうきん族自体はもちろん見ていたのですが、ひょうきんプロレスは何かあまり面白く感じなかったので、ぼーっと見てたかあるいはチャンネル替えてしまっていたかも(T^T)
しかし、そのギャグというかコント、けっこうすれすれ?フジテレビは三浦氏に告訴されたりしなかったんでしょうか(^_^;
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる