FC2ブログ

五十肩が悪化

 5月に、五十肩についてお話ししました。

 あれから週2回、真面目にリハビリに通っています。
 …が、良くなるどころか悪化の一方。

 当初から肩だけでなく肘のあたりまで広範囲に痛みがありましたが、夏に入るとともに痛みが徐々に増してきました。
 もう右腕がある角度までしか上がらなく(曲がらなく)なってきていて、日常生活にも支障が出始めています。

 たとえば、ブラジャーのホックを背中で留める作業ができなくなりました。
 先にホックをはめてから、両腕を通して装着してます。
 それでも装着の時はかなり痛いです。
 腕の曲げ伸ばし自体がもうしんどいので。
 Tシャツを着るのも脱ぐのも実はしんどい。
 ズボンの上げ下ろしも、正直つらい。

 ドア(引き戸も)の開け閉めも「あいたたた!」です。
 ただ、これは左手でやればすむ話。
 背中が痒い時も、左手で掻きます。
 左手が届かない部分は、孫の手で。
 そうか、孫の手って実はこういう時のためにあるのか!と思ってみたり…(^_^;

 しかも、これも前に書いたけど、手の痛み、こちらもひどくなってきました。
 右手が特にもうダメです。
 痛いのは画像の赤で囲んだ部分。

180817rightHand.jpg

 お鍋(片手鍋)が持てなくなりました。
 中身が空でも、持っただけでズキッと来ます。
 左手で持つようにしていますが、お湯を沸かしてポットに移す時など、まだ慣れてないのでたくさんこぼしてしまいます(火傷しないようシンクの上で慎重にやってます)。

 お箸も、たとえば麺類とかを持ち上げる作業が辛いです。
 インスタントラーメンはわりと軽いのですが、ソースがたっぷり絡まったスパゲティとか、意外と重たいんです。
 こんなに手に負荷が掛かるとは思いませんでした。

 人差し指の曲げ伸ばしも痛いです。
 大昔、しもやけをよく作っていた時、指がパンパンになって曲げ伸ばしがしにくかったのですが、あの状態に似ています。

 以上のことを整形外科で話してみましたが、肩に関しては、お医者さんの方の先生と、リハビリの方の先生とで、意見が違っています。
 お医者さんの方は「おかしいなぁ。すぐ治ると思ったのに」。
 リハビリの方は「最初から長期戦覚悟してと言ったでしょ」。

 確かにリハビリの先生は、初見から、「かなりの期間が必要で、それこそ半年とか1年とかのスパン」と言ってました。
 過去記事(上記リンク)でも、私、そう書いてます。

 あと、リハビリの先生に新しく言われたことは、特に7月~9月は1年で最も痛みが出る時期だと。
 原因はエアコン(冷房)で冷えやすいからだと。
 エアコンの風に直接当たらないようにしてくださいと。
 もちろんそれは気をつけてて、エアコンの部屋にいる時は、右肩にタオルをかけて保護してます。
 あと、仕事部屋には扇風機しかないんですが、それも左側に置いて、右肩に風が当たらないようにしてます。

 一方、右手の痛みに関しては、お二方とも、さらにつれない返答で、「パソコンやりすぎ。自分で何とか工夫して」。
 パソコンは、マウスのスクロールホイール(マウス表面の中央部のホイール)をぐりぐりするとちょっと痛いけど(最近は中指を使うようにしてる)、普通にクリックしたり、こうやってキーボードで文字を打つ分にはほとんど支障はありません。

 とはいえ、このまま今の整形外科に通ってて大丈夫なのか、ちょっと不安になってきました。
 そろそろセカンドオピニオン…?



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パソコンは言われますよねぇ。
っても使わないという選択は専業主婦の私でもあり得ない。

民間療法に頼ってみてもいいかも?
腕のいい方なら「今までのはなんだったの?」となりますから。
確かにお値段は違うけど
リハビリ+定期的に診察。が長くなると結局変わらなくなるか
安くついちゃう場合もあります。

ただし、今の流行りの混合診療の接骨は要注意。
保険が使えると思いきや、色んなオプションで加算されていきます。

カンでしかないけどググってみて「ここ気になる」って所に行ってみても良いと思いますよ。
あと色々ありましたから「ゆったりとした時間」を買うつもりで
マッサージもいいかもしれません。
私が定期的に行くのも腕のいい人見つけたのと
これですね。
精神的に参ってくると煮詰まるので
別に愚痴しに行くわけではないけど、一時間くらい何も考えないで時にはウトウトするのもいいですよ(⌒∇⌒)

小生、男性ですが

当方は1年以上の長期戦でした。
結局、何をやっても気休めにしかならず、最後は時間が解決したよう、、不思議なのは治ってみると何事もなかったかのように元通りでした。

No title

 それは心配ですね。五十肩ではなく他の疾患の可能性はないのでしょうか?

 五十肩とよく似た症状で腱板断裂があるようです。腕をあげたときに肩にジョリジョリといった音がする、二の腕にも痛みがある、夜間に痛みがあり眠れない時があるなどの症状はありませんか?

 手根管症候群という神経系の病気もあり、手首から肩へ痛みが出るようですが、手首は大丈夫でしょうか?

 あと肩に腫瘍があり痛みが出ることもあるようです。いろいろ病気を挙げ不安に思われたら申し訳ありません。とにかく心配で。

 一度大きな病院で精密検査を受けてみてください。快方に向かうことを願っております。

No title

るるるさん、ありがとうございます。
民間療法ですか〜。今までそういうのやったことないので、私にはちょっとハードル高いかも?
詳しそうな友人でもいればいいんですが。
ちょっとネットで情報探してみます。
整骨院は色々あるらしいですね。

通行人さん、ありがとうございます。
1年以上ですか!うーむ、やっぱり時間かかる場合もあるんですね。
ある日、突然治ったという人もけっこういると聞きます。
私の場合、まだ3カ月ぐらいだし、我慢が足りないのかもしれませんね(^_^;

ひかるさん、ありがとうございます。
ジョリジョリ音はないです。
二の腕は微妙です(肩がピキーンと痛くなった時に連動してる感じ)。
痛くて眠れないということは全くないです(朝=起き抜けの方が痛いです)。
今の整形外科で最初にレントゲンを撮ってもらった時、肩に三角形っぽい白い影が映っていて、石灰ができていると言われました。
このページの画像に似た感じです。https://bodyproblem.com/sekkai/bild_schulter2
腱板断裂という言葉は、聞いたことがあるようなないような…なので、こちらでも調べてみることにします。
ありがとうございました。

No title

 お箸を使うのも痛いとは、前よりもかなり厳しい状態ですね。くっくりさんのコメントにあったレントゲンに石灰化した画像と、日本整外科学会のHPの画像が同じでした。治療法を読むと、ほとんどの場合は注射で治るけれど、重症の場合は手術もあり得るそうです。

「石灰沈着性腱板炎(石灰性腱炎)」
https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/calcific_tendinitis.html

 パソコンは、あまり使うと私でも手が少し痛くなるから、番組の書き起こしで長時間使っているくっくりさんだと、とても体に負担がかかっていると思います。ブログの更新をもう少し間隔を空けるのは難しいでしょうか?出来るだけ治療に専念できると良いのですが。

No title

都民です。さん、ありがとうございます。
注射という選択肢も実は最初に提示されたんですが、当時はまだ痛みもそんなに強くなかったし、注射苦手だし、お断りしました(^^ゞ
でも今後あまりに痛むようなら、申し出てみようかな。
ブログの青山さん書き起こしは週一なので、まあ何とか。
でもこれも今後の様子を見て、手抜き(たとえば1つの項目だけ起こして、あとはゴメンナサイするとか)も考えます(^^ゞ

No title

初めまして
辛い状態のなか、いつも情報ありがとうございます。
私もあちこちの関節に不調ありくっくりさんの痛みが理解できます。
何もできませんが痛みが少しでもやわらぎますように。
どうか大事に。

No title

くっくりさん
いつも更新ご苦労様です。

五十肩 つらいですよね。
私の経験では 治るのに一年くらいかかりました。
医者にはかからず 整骨院に3回~4回くらい通っただけです。(それもあんまり効きそうもなかったので 行かなくなりました。)

五十肩の時は 服を着るのも痛くて ゴルフもこの時に辞めました。

しかしながら ある朝突然 痛みが 痛痒く感じて なんか治りそうと直感しました。そしたら それから2~3日ですっかり良くなりました。今思い出しても不思議です。

ネットでも突然治ったとの書き込みが見られますが 私の場合も全く同じでした。これだけ医療も進化しているのに 分からない事も多いですね。

そんな治り方でしたので くっくりさんに アドバイスはできませんが 日にち薬だと思って 大変だと思いますがご自愛下さい。

No title

根なし草?さん、ありがとうございます。
お気遣い、感謝いたします。
根なし草?さんもあちこち痛みがあるとのこと、どうかご自愛ください。

2018-08-17(14:57) さん、ありがとうございます。
そうですか、やはり1年ぐらいかかりましたか。
ある日、突然治ったというパターン、意外と多いようですね。
私もそうなることを信じて、今は我慢の時期ですね。

No title

皆さんのコメントを読んで思い出したのですが
友人が50肩ではないですが、くっくりさんと同じような痛みで
悩んでいて、当時マッサージやら整体に行く暇も金もなく
一年ちょっとくらいかな?
ペインクリニックで注射で痛みを散らして
高い鎮痛剤を処方してもらってました。
確か3割負担で一粒500円超えていたような覚えが。
(あまりにも高くて驚いた)
でも、それで数日は楽になるから。と言ってましたので
一年くらいで治るのなら、そういった対処療法もアリかなと思います。
ひと月に数日痛くないだけで気持ちも大分違うと思いますよ~。
友人も今も完璧ではないですが、良くなっているようですし
勧めておいてなんですが
私もマッサージとか民間はちょっと浮上して気持ちにも余裕もできたくらいからでした。(;^_^A
確か久米宏さんもTシャツも着れなくなったけど一年くらいで
良くなったとTVで言っていたと思います。
体が慣れるのでしょうかねぇ?

No title

るるるさん、ありがとうございます。
3割負担で一粒500円超え、って、私もあまりに高いので驚きました。
数日でも痛みが消えるとしたら有難いことですが、逆に、痛みがある日はさらに辛くなりそうな予感も(^_^;
久米宏さん(久々に名前聞いた)も肩の痛みに悩んでたんですね。
探してみたら芸能人にも大勢いそうですね(^_^;

No title

パソコンについてですが
もしマウスが左右対称タイプなら左手で扱ってみてはどうですか?
(クックリさんは右手でマウスを使っているように感じたので)
あとは疲れたら反対の手で扱うとか。

マウスの設定も…マックだと違うんだっけ?(Winと比べて)
設定変更は簡単だと思うけど。

(もしかしたらすでにやっているかもしれませんけど)

No title

白さん、ありがとうございます。
急ぐ作業でない場合、左手でやってみたりしてるんですが、やっぱり途中からイラッとしちゃって、すぐ右手に戻してしまいます。
慣れの問題だと思うので、ちょっとずつ左手にしていこうかな…(^_^;

No title

ダイソーでたまたま購入の、「伸ばす部位別でわかりやすい はじめてのストレッチ 体幹を鍛えて疲れないカラダに かんたん30日レッスン」をやったところ、長年鈍痛が引かなかった首筋が3日目に軽くなったわけですが。

私は首のストレッチを主にやっただけですが、肩、背中その他ストレッチが図解されてます。¥100(税別)なので気楽にやってみていいかもですよ。

https://ameblo.jp/horino-hiroki/entry-12371134917.html


手の神経痛は首周りの調子で出ることがあるようですけど。

No title

えふさん、ありがとうございます。
へぇー、ダイソーって本も置いてあるんですか。
うちの近くのダイソーは小さめで、本は置いてなかったように思います。
大きめのダイソーが少し離れた場所にあるので、今度行ってみます(^▽^)

No title

個人的には身体の歪みを矯正しつつ針治療というのがオススメでしょうか。
針はざっくりしたものと、細部に至るまでのものがあるようですが、細部までの治療で腕の良い方なら下手な薬や外科手術より効果が高いです。
私も時々お世話になってます。
保険が使えないのが難点ですが縫合する必要もないですし。
お大事になさってくださいね。

No title

hanaさん、ありがとうございます。
うーん、針治療ですか〜。未体験ゾーン(^^ゞ
今後の状況を見て、あまりに改善が見られない場合は、選択肢として検討してみますね。

No title

お疲れさまです。五十肩の痛みはその後いかがでしょうか?
同じ仕事なので肩や手の痛みの辛さわかります。
以前、私が痛みやしびれが酷かったときにけっこう効いたのが
お灸でした。火をつけるタイプではなく
せんねん灸の「太陽」という温熱タイプで
肩、腕にここ押すと気持いいといところに貼って長時間温めます。
ちょっとお高いですが参考になれば幸いです。

No title

陽☆明さん、ありがとうございます。
おお、お灸ですか。針よりはハードル低いかも。
先生には、とにかく温めることが大事と言われているので、試してみる価値ありそうですね。

あるある!
かたあはじっくり治療を続ければ必ず治りますよ。今は五十肩のピークだと思います。
手の方は別途専門のお医者さんを探してセカンド・オピニオンを受けて見ては如何でしょうか。五十肩とは別の症状だと思います。
痛みが早くなくなると良いですね!でも大丈夫ですよ、私も全く同じ肩でしたから(;´∀`)。

No title

おれんじさん、ありがとうございます。
ほんと、今が一番辛い時で、このあと涼しくなるとともにマシになっていくことを期待します。
手の方も、ちょっと真剣に考えないといけないですね。
しかし五十肩の症状に見舞われる方って、本当に多いんですね。
自分だけじゃないとわかっただけでも、気持ちがだいぶ楽になりました。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる