「ヘタリア」

 先日、オモテのブログ(ぼやきくっくり1/17付)でもちょこっと触れましたが、アニメ「ヘタリア」の件です。

アニメ「ヘタリア」放送中止 「諸般の事情」で(ITmedia News1/16)
>CS放送局のキッズステーションは1月16日、25日から放送予定だったアニメ「ヘタリア Axis Powers」の放送を中止するとWebサイトで発表した。「諸般の事情」のためとしている。

>ヘタリア製作委員会は公式サイトで、「少しでも多くの方にアニメを楽しんで頂けるよう善後策を検討中」とコメント。携帯電話・PC向けのアニメ無料配信は予定通り行うとしている。

>ヘタリアは、イタリアやドイツ、日本、韓国など各国の擬人化キャラが登場する4コマ漫画が原作で、それぞれの国民性や歴史を反映したキャラ設定になっているが、韓国の一部のネットユーザーが設定やストーリーについて「韓国を侮辱している」などと怒り、ブログなどでアニメ放送中止を訴える騒ぎになっていたアニメ「ヘタリア」に怒っている韓国ネチズンがいる?)。

 韓国ではネチズンのブーイングだけでなく、国会でも取り上げられる騒動になったそうで(厳選!韓国情報さん参照)、こりゃもう韓国サイドからの圧力に放送局が屈してしまったと見るのが自然な流れでしょう。

 実は私はこのアニメすごく楽しみにしてまして、早々に録画予約までしてたもんですから、放送中止は非常に残念です。
 「携帯電話・PC向けのアニメ無料配信は予定通り行う」とのことですが、うちのPC環境ではたぶん無理(T^T)


 そもそも「ヘタリア」って何……?
 って方は、原作漫画を一部こちらで見ることができますので、是非どうぞ。
 (但し、歴史的に正確でない部分もちょくちょくあるようですが……)


 ↓「ヘタリア」っていうのは「ヘタレなイタリア(軍)」の俗称とのことです。そう、主人公はイタリアなんですね。

 ■「ヘタリア第1話」

 ↓問題になってる(?)韓国ネタシリーズ

 ■初登場なのに落書き扱いなんだぜ
 ■「なんだぜ3本ノック」
 ■「韓国ネタ」

 は、さておき。
 ↓このあたりを夫に見せたところ、

 ■「おまけの日本漫画」
 ■「ちっちゃい日本と中国の話」
 ■「黒船キタヨー」

 「ベタやけど分かりやすいなー。子供に読ませたらええんちゃう?」と感心してました。

 原作漫画は単行本化もされてますが、お値段ちょっと高いんですよね。購入は迷うところです。


※参考リンク
 Axis powers ヘタリア(Wikipedia)


________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヘタリア

ってなわけで「あけm、、「寒中お見舞い申し上げます」ご無沙汰でした。
第一話公開中です、2月2日まで、、
https://www.animate.tv/special/hetalia.php
(要登録)
ダウンロードした動画が見ることが出来ます(まあ一度試してみてください、)

それでも見られない場合は、、
ttp://www.megavideo.com/?v=AZV6HB8S

作品を見る限り作者さんは「知韓派」だったような気もしますが、今後どうなるかが、、

ざんぶろんぞさん、動画の情報ありがとうございます!
残念ながら、当方からは(やっぱり)見ることができませんでした。
うーん、何とかならんのか!ってことでネット上をあれこれ探してましたら、韓国の動画サイトに見つけてしまった 。めちゃ重たかったけど(たった5分のものをDLするのに1時間…)、何とか見ることができましたよー。

日本「私はアメリカさんと同じ意見です」
スイス「またか日本、自分の意見を言え!」

第一回の日本の出番はこれだけでしたね(^_^;
で、韓国は出てきませんでしたね。韓国のネチズン諸君、拍子抜けしたのでは?つーか、無視されたらされたでまた怒り出しそう…(^_^;

ニダー速報さん

ニダー速報さんが詳しい特集をしてました。
http://nidasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-850.html

結構見逃していた特アネタがありました、それにちょっと前までようつべがあったようでした。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる