これが噂の五十肩?!

 前から肩こりが気になってましたが、10日ほど前から悪化してる感じ。

 右側が特にひどいです。
 肩だけじゃなく、他の部分も痛い。
 具体的に言うと、肩から二の腕、そして肘に掛けての広範囲。

 離れた所にある物を取ろうと腕を伸ばしたらピキーン!
 髪の毛を櫛でとかそうと腕を上げただけでピキーン!

 これが噂の「五十肩」というものか?(゜◇゜)ガーン!

 実は、手も痛いんです。
 これは右も左も両方。
 手のひらの中央は痛くないけど、親指の下のふっくらした丘の部分と、小指の下のふっくらした丘の部分、いずれも痛い。
 それと手の甲側、親指の付け根あたりも痛くて、これも左右両方。

 だからたとえばポットを持ってお湯をカップに注ぐ動作とか、すごくつらい。
 左の方が痛みが軽いので、これらの動作は最近は左で行っています。
 バケツとか重たい物を持つ時も左で。

 あと、去年夏頃から続いている両足の痛み(ウォーキングの靴が合ってなかったと思われ)も治ってません。
 電車に乗る用事がある時以外は、自転車での移動を続けてます。
 ほんとは歩きたいんだけども…。

 まーとにかく痛みだらけです。
 長年のパソコン作業や、運動不足がたたったのでしょうか。

 整形外科に行っても、どうせ湿布をもらって終わりだと思うので行ってません(去年、足の時もそうだった)。
 実際、今も市販の湿布を貼ってます。
 でも、これ以上悪化するようなことがあれば、気休めとは思いつつも行かざるをえないかな…(T_T)



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自転車移動でもよいかと。
有酸素運動に意義があるはず。
痛くない部分を使う運動を
持続させましょう。
私なんぞ車と一体化してるので
全く運動しません(TT)
仕事も乗り物ばかり、
でも疲労が半端無いです(号泣)

No title

あかんたれさん、コメントありがとうございます。
なるほど、自転車もそれなりに運動にはなりますよね。
私は車は持ってないんですが(免許は持ってますが)、車持ってたら自転車すら乗ってなかったかも(^^ゞ

No title

大変ですね。
手の痛み、仕事にも直結するし。

私も手の痛みには悩まされたというか今も悩まされ続けています。
更年期やそれ以降になると、ホルモンバランスの関係で手に様々な症状が出るみたいなんです。
腱鞘炎とか手根管症候群とかヘバーデン結節とかブシャール結節とかドケルバン病とか。

私は何年か前、ほぼフルバージョンで押し寄せられてしまい・・・。
基本、抜本的治療法はなく対症療法か症状が落ち着くまで放置とかそんな感じかも?

私も今、親指下のふっくら丘の痛みに悩まされています。場所的には手根管症候群のようだがこれとは違うような気も。左手なので、根菜類などを皮むきの時に支えきれず困ってます。

くっくりさんも、使い過ぎじゃなくてホルモンバランスが原因の症状なのかも?
取り敢えず医者に行って、あまり無理せぬようにして後は暗くならずに気持ちを保つしかないのかも。
とは言え、くっくりさんの場合はちゃんと治ることを願ってます!

私は幸い五十肩の方には今のところ見舞われずに済んでいますが、ストレッチのせいなのかたまたまなのか不明です。もしストレッチに予防効果があるなら、痛みが無くなってよくなってからボチボチされるといいかもしれませんね。

早くよくなりますように。

No title

ぽこさん、コメントありがとうございます。
ぽこさんもお悩みなんですね。っていうか私より大変じゃないですか!(T_T)
ぽこさんこそ、どうぞお大事に。
この年齢になると、悪い所の1つや2つや3つはあって当たり前なんでしょうが、原因が分からないとやっぱり心配ですよね。
GWの間、様子を見て、これ以上ひどくなるようなら、素直にお医者に行くことにします。
ちなみに去年のちょうど今頃、指先にしびれが出て、行きつけの整形外科で診てもらったら、肩こりが原因で、あと運動不足も指摘されました。カルテには一言「虚弱」と書かれました(^^ゞ
http://okirakukukkuri.blog37.fc2.com/blog-entry-528.html

No title

あらーお仲間だわ。嬉しい。www
多分、それは五十肩ではないですよ。
あれは「動かなくなる」らしいですから。
私の首みたいなもので意外な部分が元凶だったりします。
私はその後整形外科に嫌気がさし、とりあえず、いつもいくマッサージ屋さんへ。
よくある一時間2980円の安いとこなんですが、「当たりはずれがある」
と言われますが、本当に上手い人は上手くて
それも、エステ系の上手さ、整体系の上手さってあるのですが
スタッフでお爺さんで平日3,4時間しかいないのですが
昔は自営していて今は年取っておこずかいって感覚らしいのですが
この人に相談してみたら
「よし!わかった!プロの腕を知ってもらおう」
と安いマッサージ屋とは思えない施術で(笑)
一回でかなり改善されました。これにはびっくり!!
整形に一か月も通っていたのは何?と。
この方いわく
「首がきっかけかもしれんが、今までの動きの「癖」みたいなのが
溜まっていったんだろう。医者はまぁ、病名をつけないかんでな。
歩くのもはやりでいいんだけど、歩き方の癖ちゅうのもあるで気をつけなアカン」
だそーです。ぐうの音も出ませんでした(笑)

こういう民間は本当に当たりはずれが大きいので
絶対いい!とは言いきれませんが
(過去一時間1万とか払って全然だった事も・・)
とりあえず自分で見て「よさそうかな?」と思ったトコロに行くと
いいかもしれません。
ネットの口コミは歯医者以上にアテになりません。これも経験済みです(笑)

No title

るるるさん、コメントありがとうございます。
五十肩ではないんですね。確かに痛いけれども腕は動きます(^^ゞ
整形外科かなと思ったんですが、であれば、マッサージの方が合ってるかもしれませんね。
るるるさんのように素晴らしいプロに出会えればいいですが、うちの近所はどうかなぁ…。
口コミも当てにならないとなると、かなり難しそうですが、探してみます。

No title

うーーーん。これはホント「運」ですねぇ・・。
私はネットであたりをつけてから店の前まで何度か下見に行きます。
できたら午前、午後と時間帯を分けて。
そうすれば、なんとなく雰囲気がわかったりしますから。
あとは神社にお参りする。つまり神頼み。苦笑
引っ越しの物件探しと同じですね(笑)
良いトコロが見つかりますように。

No title

るるるさん、ありがとうございます。
午前に行って、午後も行って、って、何か、物件探しみたいですね(^^ゞ

No title

ポールが高いですがポールウォーキングはどうですかね?
杖を使うと脚や腰の負担が減るので足の裏が痛い場合(軽)や軽度の腰痛でも歩けたり出来ます。
杖が高いのネックですけど。


ポールウォーキング
http://sinano.co.jp/revita/howtopolewalking.php

No title

白さん、コメントありがとうございます。
私の説明が悪かったです。すみません。
足の痛みというのは、足首の先で、足の甲の左右です。
私は足の幅が広くて、それで幅の広い靴をウォーキングで使用していたのですが、靴の幅が広すぎて微妙な隙間ができてしまい、かえって足を痛めたようです。
ポールウォーキング、義母の足の時もご紹介いただきましたよね。
その節はありがとうございました。
義母はあの後も杖は持ってくれてません(T_T)

No title

母の日に合わせてさりげなく渡すや家の玄関においておくのはダメなのかな・・・?

No title

白さん、ありがとうございます。
あうっ、母の日のプレゼント、もうあげてしまいました(全然別の物です(^_^;)
義母は気に入らない物や使い勝手の悪い物や自分に不要(と思っている)物は、それがいくら高価であろうと、大切な人からのプレゼントであろうと使わない人なので、難しそうですね。
杖もそうだし、もうすでに暑くなってるので出歩く時は水を持って出るよう言ってるんですが、「そんなに遠くまで行かないから必要ない」と言って、持って出てくれません。
頑固で困ってます(^_^;

No title

その後、肩こりの具合はどうでしょうか?
くっくりさんも、一度、念のため整形外科に行くと安心かもと思います。

私は何年かに一度、何かどうしようもない酷い症状が出た機会に行って、ついでに「日頃気になりながらも医者に行く気にまではならなかった複数のこと」も尋ねてみます。事前に思い出してメモして行くといいかも。
「じゃあそれも検査してみましょう」となるかもしれないし、「ああ、それは心配無さそうですね」と言われたらそれも安心。

今回の酷い肩こりなら、腕をあちこち動かして五十肩か否か、何が原因か先生なりに一生懸命考えてくださり、思い当たる原因に関係する複数の箇所のレントゲンを撮るように指示されるのではと思います。素人には思いもよらない箇所もあるかも?

頸椎などが原因の場合もあるようです。日常のストレッチだけでは解決できない原因の場合も。
何か重大な問題が見つかっても見つからなくても、はっきりすること自体が安心につながります。

開業医だと営業上、「なるだけ通院してもらおう」という方向になりがちな面も見受けられますが、特別初診料が要らない規模の総合病院の勤務医の診察だと、無理に通院回数を増やそうとせず、初回でほぼ原因究明出来て、継続通院の必要がさほど無いと思えば少し多い目に塗り薬出して何度も来ないで済むようになども、配慮してもらえると思います。

ちなみに、塗り薬は湿布よりかぶれにくく、望む場所だけに自由に塗れるのでお勧めです。先生に相談してみれば?
あまりに酷ければ「筋肉の緊張を和らげる飲み薬」を何日か分出してもらえたり、またもうガチガチに緊張するぐらいの痛みが出た時のレスキュー用の頓服的痛み止めもあるようです。

薬をあまり飲みたくなければそう言ったり、自分でも飲んだ方がよさそうと思った場合も「無くなるまで全部飲んだ方がいいか、症状が無くなれば途中で飲むのを止めていいか」なども相談にのってもらえます。

とにかく全身に凝りが広がればどうしようもなく辛いですね。
早くよくなりますように。もう既に治ってますように。

No title

ぽこさん、コメントありがとうございます。
おかげさまで、ブログを書いた時に比べればだいぶマシになったような気がします。
が、おっしゃるように、一度行った方がいいかもしれませんね。
行きつけの整形外科は内科などもやっていて、長い付き合いなので、私の身体や性格など主治医はよく分かってくれてると思うし、的確な対応をしていただけると思います。

No title

ひょっとして腱鞘炎も混じってますか?

じつは私も3年前に右肩、そして今左肩に五十肩が(^^;)
ちょうど昨日、友人のSNSで軽減方法の動画が紹介されてて
私もやってみました
私も素人ですし、お勧めしてよいものかどうかはわかりませんが
私には合ってたようで、試し始めてたった一晩で
腕の可動域が広がった感じがします
https://www.youtube.com/watch?v=EhclWAN8R38&feature=youtu.be
動画のコメントを読むと、これは症状の一例に効くだけで
他の部分の炎症が原因のときは効かないようですね(^^;)

関連動画に「ためしてガッテン」の五十肩の回もありました
https://www.youtube.com/watch?v=EhclWAN8R38&feature=youtu.be
腱鞘炎だとツボも違うし
不自然に痛かったらやめておいたほうがいいですね・・

No title

バーバラさん、ご紹介ありがとうございます。
自分の身体と相談しながら、試してみることにしますね(*^o^*)
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる