FC2ブログ

薬の続きと認定結果

 前回の続きです。
 ますます個人的な備忘録のようになりますが、いずれどなたかのお役に立てることもあるだろうと信じつつ…。

 「お薬カレンダー」が残念ながらほとんど効果がなく、どうしようかと思っていたところ、複数の読者様から、ジップロックの袋に日付と曜日をマジックで書いて、その中に薬を入れておくというやり方をご伝授いただきまして、それを試してみることにしました。

180308ziprock.jpg

 ジップロックの袋(念のため3種用意)とマジックなど用意して、3月3日(土)午後に義母宅に行きました。
 冷蔵庫の扉につり下げてあったお薬カレンダーは側面に追いやられて、中身は満杯のままでした。

 義母はあいかわらず「毎日薬は飲んでる」と。
 夜の3錠(血流をよくする薬、胃薬、ビタミン剤。昔から服用)だけは、本人が言うとおり飲んでるのかもしれませんが、肝心の朝の認知症などの3錠が全く減ってないので、それが困るんです(T_T)

 袋に日付・曜日・朝夕の区別を書いて、それぞれに薬を入れていきました。
 朝と夕はあえて別の袋(朝は横長、夕は細長、ともにA9サイズ)にしました。
 それを朝・夕それぞれにまとめて輪ゴムでくくりました。

 で、3月6日(火)の午後に義母宅に行って確認したところ、「お薬カレンダー」は相変わらず側面に追いやられたまま、しかも前は満杯だったのが今回は空っぽ。
 お薬のストックを入れてある缶の方に全て移動されていました。

 缶の中には、空っぽになったジップロックの袋が4枚ありました。
 うち3つは夜の分、1つは朝の分。

 私が前回行ったのは3日午後でしたから、
 3日(土)夜、4日(日)朝・夜、5日(月)朝・夜、6日(火)朝
 ということで、本当なら空の袋は6枚になってないと計算が合わないのですが。

 あと、空の袋の中には、3月7日(水)夜と書いた物も。
 日付が違う物を飲んでもらっても別にかまわないけど、とにかく朝夕きちんと飲んでいただかないと…(T_T)

 ちなみに義母は、こちらで朝・夕ごとに2つに分けて輪ゴムでくくった分を、日付ごとに分け直していました。
 確かにその方が分かりやすいかも。
 ただ、ちゃんと見ると、違う日付の袋同士がセッティングされてたりもして…(^_^;


 それともうひとつ大事な話が。

 1月23日に受けた介護認定審査の面接の結果について。
 結果が出るまでには1ヶ月以上はかかる、大阪市は特に遅い、という話をネットなどで見聞きしていたので、まあ気長に待ってたんです。

 が、3月に入っても音沙汰なしなので、そろそろ問い合わせてみようかなと。
 義母にも「役所から郵便とか来てませんか」と聞いてはいたのですが、「何も来てないと思うけど…」と。
 軽く家捜ししたりもしたんですが、見当たらなかったので、まあお役所仕事だし、やっぱり遅れてるんだろうなと勝手に思ってました。

 が、やはりあまりにも遅いので、3月7日(水)の朝、市の認定事務センターに問い合わせてみました。
 そしたら、2月の2週目までに認定審査会の判定が終わって、2月中旬には介護保険証(原本)と一緒に本人宅に送付したという返答。
 えっ、そんなに早く結果が出て、しかもとっくに郵送されてたの!?

 私は驚いて、その日の午後、義母に電話して尋ねました。
 「2月中旬から下旬にかけて、中に介護保険証が入った封筒が役所から来てませんでしたか?」と具体的に。
 すると義母は「来てたよ。保険証あるよ。ピンクのやつやね?」と。
 「いやいや、それは健康保険証です。介護保険証は別のものです」と言ったのですが、理解がおぼつかない様子。

 それでも義母はいちおう「何か来てたとは思うから、探しとくわ」と。
 「大事な封筒なので、お願いします。1月にお役所の人が来て面談があったでしょう?その封筒の中にその時の結果の紙※とかも入ってると思うので。今すぐどうこうという話じゃないけど、次に私が行くまでに、ぼちぼち探しといて下さいね」

※あとでもう一度、認定事務センターとやりとりして分かったことですが、「結果の紙」とかはもともと存在せず、保険証そのものに記載されているとのこと。

 翌朝(3月8日(木))、義母に「おはようコール」をした時に、介護保険証はあったか尋ねたら、「ない」と。
 なくしたというのではなく、「郵便が来た覚えがない」と。
 「分かりました。とにかく今からそちらに行きます。もう一回探してみましょうね」

 昨年11月頃、義母は健康保険証もなくして、私が区役所まで再交付してもらいに走ったことがあります。
 なので、手続きはお手の物(^_^;
 区役所に電話して、必要な書類を確認して、ネットからその書類(「介護保険被保険者証等(再)交付申請書」と「委任状」)をダウンロードしてプリントし、それを持って義母宅に向かいました。

 で、私と義母でもう一度家捜ししてみたんですが、やっぱり出てこないので、その場で必要事項を記入して、区役所に走りました。
 3人待ちぐらいで、15分程度待ったでしょうか。
 順番が来たら、すぐに手続きしてもらえて、5分程度で再交付されました。

 保険証の再交付も大切ですが、私が一番知りたかった、介護認定の判定結果はどうだったのか。
 「要介護状態区分等」のところに記載がありました。
 「要支援2」でした!

 どんなサービスが受けられるのか、これから調べたり、地域包括支援センターに相談したりしてみます。


 あ、そうそう、このすったもんだの間にも、私は義母の薬の減り具合をめざとくチェックしてきたんですが、驚いたことに「お薬カレンダー」が冷蔵庫の扉のところに復活してました(^_^;

 で、私が3月3日(土)に小分けした薬(冒頭の画像参照)が、ジップロックの袋に入った状態のまま、木曜夜~日曜夜まで、朝夕のポケットにきっちり入れてあった。
 本来であれば3月10日(土)朝までの薬しか残ってないはずなのですが、ま、良しとしよう…。

 明日にでも、私も一緒にクリニックに同行して、新しい薬をもらってこようと思います。
 一包化できる分はそうしてもらうようお願いするつもりです。



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労お察しします。

幼い頃に母親に連れられて観に行った
「恍惚の人」という映画を思い出しました。
https://movie.walkerplus.com/mv28700/

映画で例えるならくっくり様は
森繁久彌の息子の嫁の立場でしょう。
義父義母の介護の負担がほぼ全て
息子の配偶者に丸投げなってしまう、
この現状がどうにかならないものかと
切実に思います。
自営業であるがゆえに時間を捻出して
対応してらっしゃいますが
これが勤め人なら介護退職も
やむを得ないところ。
くれぐれもお身体壊しません様、
お祈りします。
「内政干渉」と言われそうですが
少なからず旦那様の協力も
欲しいところですね。

No title

 お姑さんは、少しづつ理解できないことが多くなっておられるようなのに、きっとくっくりさんの気持ちを感じて何とかお薬を飲もうと懸命に努力されているみたいですね。話が通じなくなっても、気持ちは通じることがあると思います。

 私は介護は何もしていませんが、亡くなった主人の母と何故か意思の疎通が他の人よりも出来たので、お見舞いに行った時に、言いたいことを察して聞いてみたりしていました。意外と当たるので自分でもびっくり('◇')ゞなんてこともありました。

 

 

 

No title

あかんたれさん、コメントありがとうございます。
「恍惚の人」は見てませんが、何となく分かります。
今のところ時間的にさほど問題はないのですが(仕事依頼が来るとしても午後以降なので)、先々のことを考えるとやはり不安ですね〜。

都民です。さん、コメントありがとうございます。
私は義母とは気が合うと自分では思ってます。
性格的に似ている感じがするし、自分の母親よりも気が合うかも(^_^;

No title

保険証そのものに記載されているとのこと
って、分かりにくいですねぇ。
多分どこかで説明されているのでしょうが、
こっちは初めての事で不安ばっかりでしょうし。

とにもかくにも認定が出て、受ける事のサービスは受けて
お義母さま本人も
「体力が落ちて新しい事が覚えにくいだけ(つまりボケじゃないから!)」と前向きになってくださるといいですね。

年を取るのは仕方がないけどショックもありますもん。
最近、友人と
「美容院どのくらいの間隔で行ってる?」(白髪染めですね)
「三か月に一回くらい。ホントは二か月に一回は行きたいけど」
「三か月もつ?」
「全然もたないよ!自分でやるけど二週間だよ。
おばあちゃんまっしぐら!」
なんてやってました。苦笑

認知症の薬の件もうまくいくといいですね。
これが一番重要な気がします。

No title

るるるさん、コメントありがとうございます。
認定の面接の後に「結果はまたお知らせします」的なあいまいな説明しかなくて、何か書面でもらったということもなかったです。
なのでまさか保険証そのものに記載されてるだけとは、私も驚きました。
実は認知症の薬も含め、今日、私がかかりつけ医の先生にお願いして、一包化してもらいました。
朝・夕とそれぞれ袋に明記されているので有難いですが、朝なのに夕の薬を飲んでしまったり、そういうことは今後もあるでしょう。
一包化してもらう間、薬局で義母と話していたら、義母は「薬を飲み忘れたりする人もいるから、大変やね。今のところ私は全部飲めてるけどね」と自信たっぷりに言ってました。
てな感じで自分が全く普通というか正常だと思ってるので、受けられるサービスがあっても受ける気になるか…(T_T)
白髪染め、私も2週間か3週間ですね。私はマニュキアです。けっこう皮膚とか弱いので(^_^;
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる