FC2ブログ

お薬カレンダー

 義母シリーズ、今回は「お薬カレンダー」。

180222kusuri.jpg

 週に3回ほど義母宅に様子を見に行ってます(自転車で10分弱)。
 日常生活は普通に送れてるようですが、気になるのは、薬をちゃんと飲んでるかどうか。
 特に認知症の薬。

 薬を飲んでるかどうかのチェックは、比較的しやすい環境です。
 というのも、義母宅は玄関を入ってすぐダイニングキッチンがあって、しかもテーブルの隅、調味料などを置く小さな棚に、薬を1週間分ぐらい出して置いてあるので。

 先週木曜にチェックした時、認知症の薬は10錠残ってたのが(その時点ですでに何錠か飲み忘れてる計算なんですが)、3日後の日曜に見たらそのまま10錠残ってて、全く減ってない。
 「あら、お義母さん、飲み忘れてますよ(^_^;」と指摘したら、「そんなことないよ、毎日ちゃんと飲んでるよ」。

 翌日、月曜の朝に電話した時に「朝ご飯すみましたか?お薬は飲まれましたか?」と尋ねたら、「大丈夫、ちゃんと飲んでるよ」。
 「いま何錠残ってます?ちょっと見てもらってもいいですか?」と促しましたが、「大丈夫やから。飲んでるから」と言って、見てもらえず。

 火曜に義母宅に行き、見てみたら、やっぱり10錠から全く減ってない。
 「お義母さん、飲み忘れてませんか?(^_^;」と指摘しても、やっぱり義母は「飲んでるよ」と言って譲らない。

 ただ、ハサミを入れた形跡はありました。
 というのは、義母は薬(6種類。全て錠剤かカプセル)の包装シート(アルミ)を1つずつハサミで切り離して、次に飲む分を、テーブルに常時置いてあるコーヒー瓶のフタの上にセッティングしておく習慣があるのです。

 新しいことを覚えるのが難しくなっている義母ですが、この習慣は応用できるかも…。

 ということで、冒頭の「お薬カレンダー」です。
 火曜の夜にAmazonで注文し、本日木曜の朝に届きました。



 100円ショップに走ってフックを買ってきて(マグネット型、粘着型など念のため3種類)、それと「お薬カレンダー」を持って、午後に義母宅へ向かいました。

 問題は、これを使ったもらうために、どのような言い方をするかです。
 「お薬の飲み忘れを防ぐために使って下さい」てな直球の言い方では、嫌がられるかもしれません。
 なんせ義母は、自分は薬を毎回きちんと飲んでいると信じ込んでいるようなので(T_T)

 そこで私が考えた言い回しは、
 「便利グッズを見つけました」
 「1週間分のお薬をあらかじめ準備しておけるので便利ですよ」
 「実は私の父も使ってるんですよ」
 「父も薬をたくさん飲んでて、管理が面倒だと言ってて…」
 「そんな父も、これは毎日の手間が省けて楽ちんだと言ってました」

 父のくだりは全て嘘です。
 身近な人が使ってると聞いたら、自分も使う気になってくれるかなと思ったので。
 ごめんなさいお父さん<(_ _)>

 そしたら義母は興味ありそうな感じで、薬を入れてある缶を自分で出してきました。
 よっしゃー( `・ㅂ・)وぐっ

 となれば、あとは、お薬カレンダーをどこにつり下げるかです。
 食卓からあまり遠い場所につり下げると、使ってもらえない恐れが。

 幸い、マグネットのフックを冷蔵庫のドアに貼って、そこにつり下げたらちょうど収まりました。
 冷蔵庫の開け閉めを何度かしてみましたが、落ちる恐れもなさそうです。

 缶の中を見ると、現在服用している(服用すべき)薬以外にも、見かけない薬が数種類ありました。
 だいぶ前にもらってきた風邪薬とかの残りが、入れっぱなしになっているようでした。

 義母が現在服用している薬は朝6種類、夕3種類。
 (書き忘れてましたが、私は処方箋のコピーを持ってます)

<朝>A「認知症の薬、胃薬、骨粗しょう症の薬」
   B「血流をよくする薬、胃薬、ビタミン剤」

<夕>B「血流をよくする薬、胃薬、ビタミン剤」

 これを全部1錠ずつ切り離して、朝夕のポケットに1週間分入れたら、冒頭の画像のようになりました。

 ちょうどいい感じです。
 但し、粉薬の場合はちょっと収まりにくいかもしれませんね。
 義母の場合は全て錠剤もしくはカプセルだからよかったけど。

180222kusuriUP.jpg

 残る懸念は、ちゃんとこのカレンダーから薬を出して飲んでくれるかどうか。
 冷蔵庫のドアにバーンとつり下げてあるので、さすがに目に止まらないってことはないでしょうが…。
 土曜か日曜あたり、確認に行くことにします。



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これって何気に便利なようですね。
薬の飲み忘れは誰でもあると思うけど
お義母さんを思いやってあげているのが素晴らしい。
我が家も息子の「ニキビ」で皮膚科に行ったら
いろんな種類の薬が出されて、命にかかわるわけでもない。
なんて思っちゃって初日からビタミン剤や抗生剤を飲み忘れ(;'∀')
ちょっと話題になったヒルロイドもおざなりで
(美容目的で保険を使って処方されてるとか)
母ちゃんの保湿剤になりそーです。苦笑

何気に「自転車10分」なんておっしゃってますけど
結構な距離ですよね?往復で20分、玄関先で顔出して・・
というわけでもないでしょうから
小一時間は取られますよね?
頭が下がります。
子供の学校がそれくらいですが、私は毎回ヒーヒー言ってます。(^_^;)


No title

るるるさん、コメントありがとうございます。
お薬の飲み忘れ、高齢者でなくても誰でもよくありますよね。
ヒルロイド、ああ〜、ありましたね。一時期大きく報道されてましたね。
いえいえ、自転車10分、近いものです。お心遣いありがとうございます。
こちらで時間ができた時に「今から行きます〜」って宣言して、勝手に行かせてもらってる感じですので(^_^;
子育てされてる方のほうが、何倍も何十倍も大変だと思いますよ。
それに私の場合、物理的な面よりメンタルの面でしんどいというか、「薬ちゃんと飲んでくれてるかな」とか「足りてない物はないかな(日用品とか)」とか「消費期限すぎてる物を食べたりしてないかな」とか、日々心配になってしまって。
義母は遠慮深く、よほどのことでなければ人に頼み事をするタイプではないので、こちらが気づいてあげなければダメなんですが、なんせ私はアバウトでボーッとした人間なので、この先どうなることやら…です。

No title

お薬カレンダー確認してきました。
月〜日までお薬がフルに入ってて、減ってない(飲んでない)!?
義母曰く「残りの薬を全部入れた。月曜(カレンダーの一番上)から始められるように」。
うーーん…。信じるしかないか…。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる