FC2ブログ

サザエさん青春

 カップヌードルのCM。
 前のハイジも良かったけど、サザエさんも面白いですね~。

カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS サザエさん 篇」 30秒


 いろんなキャラクターが映ってます!
 サザエさんの登場人物だけでなく、ハイジの登場人物、魔女の宅急便の登場人物も。

 普通に見てると速くてよく分からないと思うので、一時停止しながら確認してみて下さい。

 ただ、これ、サザエさんとマスオさんが高校時代に恋に落ちる設定ですが、本当はマスオさんはもともと大阪の人なんですよね。
 大学入学を機に東京に出てきて、大学は早稲田でしたっけね。
 そもそも2人の年齢差もあるし。5歳ぐらいは離れてたと思います。

 実は、原作本が全巻、実家にあります。
 母が好きで揃えたんですよ~。
 久しぶりに読み返したくなってきました(^^ゞ



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このCM、面白いですよね(^^)
無駄にキャラデザが際立ってる。
ラストシーンの波平さんが
寺内貫太郎っぽいのは
意図的にあんなキャラにしてんのかな?
なんて思ってみたり。
波平さんって痩せてるイメージ強いので
違和感びんびんです。
漫画版のサザエさんって
細かいネタがツボにハマって
爆笑させられた覚えが多々あります。
例えばサザエさんの学生時代の
渾名が「かけどびん」だったり
波平さんが電車で帰宅中に読んでる
本を横から覗いて泣き出した乗客に
怒る話とか、ね。
そりゃ自分ちの家計簿盗み見されて
もらい泣きされたら誰でも怒る(笑)
バントでランニングホームランの
笑いです、長谷川町子すごい!

追記
賞与が出て、以前から欲しかった
録音機材を購入しました。
よーし、これで弾き語りを録音するぞ!
と思った矢先、喘息の発作が(泣)
今回の喘息はきついです。
そして職場の作業環境は劣悪です。
何とかしないと
命にかかわるってもんです。

No title

あかんたれさん、コメントありがとうございます。
波平さんは昔は太っていたのかな?その後ダイエットしたのかな?…なんて(^_^;
原作のサザエさん、細かなこと覚えてらっしゃいますね。ますます読みたくなってきました。
私がよく覚えてるのは、一家で万博に行って、でも会場まで遠くて、波平らが歩くのしんどいからもう会場まで行くの諦めて、「会場写真のパネル」の前で写真を撮って、行ったことにしてしまおう、みたいなやつです。
全編通してそうですが、原作はなにげに社会風刺ネタも入ってたりして。アニメ版ではもちろん全くそういうことはないですが。
喘息、どうかお大事に…。

もう長い事見ていませんが

「サザエさん」は子供の頃は毎週欠かさず見ていましたが大人になるにつれ見なくなってしまいました。個人的にはこのCMの存在は初めて知りましたが面白いですね。今やアニメや漫画に馴染んできた世代が現場の第一線の中心になっているからこそ出来たCMなのかも。
最近では長年スポンサーだったTOSHIBAが撤退して後釜が高須クリニックになるかもという事が話題になりましたが、出来うる限り長く続くことを期待しています。
私自身が幼稚園から小学校低学年位まで日曜の夕方から見るテレビ番組は笑点、サザエさん、マジンガーシリーズ、世界名作劇場が鉄板でしたね。

No title

tuneさん、コメントありがとうございます。
私もサザエさんはもう長いこと見てないですね。波平さん役の永井一郎さんが亡くなり、茶風林さんが演じることになった時、数回見てみましたが(^_^;
でも子供の頃は、私もサザエさん、7時台のアニメ(特に「SF西遊記スタージンガー」が好きでした)、7時半からの名作劇場は鉄板でした。関西人のせいか、「笑点」はあまり見なかったです(^_^;
思えば昔はサザエさんのスポンサーって東芝だけだったんですよね。私が当時住んでた近くに工場があって、すごく活気があったものですが、今のこの体たらく…。寂しいですね。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる