なぜかいつも同じ場所に

 最近体調が良くないって話をしてたら、悪いことは重なるもので…。

 ……はい、今週もこの出だしです。
 もう開き直ってシリーズにしちゃおうかしら(冗談!(^_^;)。

 8月頃に発疹ができて、皮膚科でもらった薬を塗ったら一旦は治まるけれども、しばらくしたらまた再発の繰り返し。

 症状が治まっても塗り続けた方がいいのかな?
 やや強めの薬らしいので、常用したくないのが本音です。
 
 ↓お食事中の方ごめんなさい<(_ _)>

170929te.jpg

 これは3日ほど前の状態。
 今は治まってます。

 発疹ができる場所はいつも決まってます。

 左手の指の付け根周辺(右手はなぜか出ません)、髪の生え際(おでこの左の隅っこ)、そして顎。

 この3箇所です。
 それ以外の所には出ません。

 若い頃、ニキビがいつも同じ所にできたりしましたが、それと同じで、根っこみたいなものがあるんでしょうかね。

 左手の指の付け根周辺は、画像にあるように、プチプチと水泡ができることが多いです。

 が、それ以外の場所は、赤くカサカサとなる程度で、プチプチはできません。

 なぜでしょうねぇ。
 私はストレスが原因かなと思ってますが…。



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もしかして、「主婦湿疹」かもしれませんね。水仕事で手が荒れて、水泡ができて、時にはかゆみやあかぎれなどもできたりします。水泡をつぶすと、増えたりしますよ。手の指にできるパターンが多いみたいです。

実は20年以上前に主婦湿疹を長い間患っていた事があり、薬を試したりしても治らず、病気になって入院したら、治ってしまい、その後は主婦湿疹ができなくなりました。

未だに完治した原因が判っていませんが、その間は人生のどん底で、精神的に不安定でストレスがたまっていたからかもしれません…。

参考になるかどうか分りませんが、自分の場合は過大なストレスや、汚い場所での水仕事で主婦湿疹になったような感じでした。

No title

トロさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、とても参考になりました!
水泡はつぶしちゃいけないんですね。幸い、現段階では、つぶしたい!とか考える前に、消えてくれるので、そこまで考えたことはまだありませんが、今後しつこい水泡ができた時はトロさんのお言葉を思い出すようにします(^▽^)!

No title

お疲れさまです。湿疹症状酷いですね。私もストレスがたまると普段食べている物でもアレルギーの原因になって身体中に蕁麻疹がでやすくなります。
ストレスや疲労が原因で肝臓が疲れているのかもしれません。お大事になさって下さい。

No title

陽☆明さん、コメントありがとうございます。
そうですね、私も普段は平気な食べ物が、その時に限ってなぜか…ってことが時々あります。
ストレスや疲労で抵抗力が低くなってるんでしょうね〜(T_T)
お互い、体と心をいたわりましょう…。

No title

こちらにははじめて書き込みます、お久しぶりです。
これには数年前、うちの母と私自身がひどく悩まされ色々調べました。「主婦湿疹」もしくは「汗疱(かんぽう)」と呼ばれるようで、
比較的最近になって現れた病気らしいです。
とりあえず治ることをお祈りしつつ、私の経験を。

私がなった時は病院にいっても原因不明といわれ、かゆみ止めとして強いステロイド系の塗り薬を処方されました。
塗ってもかゆみが止まるだけで、効き目自体はほとんどありませんでした。

水泡の中にはウイルスなども全くなく、つぶしてもその分肌があれて治りが遅くなります。つぶさずにそのままにしていると、二・三日後に水泡内側から血が出て血豆になり、かさぶたになって治ります。
この時点まで、どれだけ痒くても放置すること。手の皮が自然に再生する速度よりも、掻いてめくれる方が圧倒的に早いので、いくら経っても治りません。

私と母が行って一番効果があったことは、
「洗剤その他を触れるときは必ず使い捨て手袋をする」でした。歯磨きやシャンプーリンス、食器洗剤、掃除用の科学雑巾など、触れるときには必ず使いきりポリエチレン手袋を使っております。手がズタボロになって苦しむよりは、安い出費ですみました。

また、ストレスや睡眠不足、腸内環境など、肌に悪いとされていることからできるだけ離れるようにしてみてください。湿疹で荒れた肌が早く再生します。

三ヶ月ほど、両手の皮がほぼ完全に剥けて、触らないように両手を縛って寝た記憶が蘇りつい長文を書いてしまいました。失礼しました。ご快癒を祈っております。

No title

CRIIさん、お久しぶりです!
体験談、大変参考になりました。ありがとうございます。
大変な目に遭われたんですね。両手を縛ってって…、壮絶ですね(T_T)
私が処方されたのもステロイドで、いま処方箋を見たら中程度とありました。
幸い、塗ったら2日以内には治まるのですが(水疱も消える)、今後も繰り返したり、あるいは症状がひどくなることがあったら、もう一度皮膚科に相談することにします。
お話を伺って、今、主婦湿疹について少し調べてみました。
不思議なのは、利き手ではない左手のみに症状が出ることです。洗い物でスポンジを持つのは右手なので、普通は右手に症状が出そうなものですが…。
顔に症状が出るのも奇妙ですよね。手の湿疹がうつるんかしら?(^_^;
引き続き、調べてみようと思います。
本当にありがとうございました。

No title

はいはい~これもなりましたよ。
私もこうなったら、このシリーズとことんお付き合いします!爆笑
皆さんおっしゃるように「主婦湿疹(汗疱)」とは思いますが
手以外ってのもちょっと引っかかるかな?
でもお医者さんには行かれているのですね?
苦笑
私はひどい時は使い捨て手袋を使うよう努力はしましたが
当時は子供も小さく(まだおむつだったかなぁ)
きっちりとはしてませんでしたね。
お近くに漢方に詳しい薬局、病院などないでしょうか?
こういった気長につきあう事になりそうなものには漢方はいいですよ。
あとは「保湿」ですね。
私はニベア愛用です。冬場は+ロクシタン。


私はストレスとか疲れると足の付け根に「粉瘤」ができます。
これもやっかいなんですよね~
どうも娘がその体質を受け継いだらしく、やれやれと思っております。

No title

るるるさん、お付き合いいただきありがとうございます(^^ゞ
お医者さんでは「主婦湿疹」とは言われませんでした。診てもらった当時(8月)は、手よりも顔の症状がひどかったです。
だから「主婦湿疹」ではないかもしれませんが、とにかく保湿が大事なのは間違いないと思うので、洗い物の後などはハンドクリーム使用するようにします。
あと、思い出したのは、父が皮膚が弱くて、茶の間によく皮膚科でもらった薬を置いてあるのを見かけました。
私も遺伝が入ってるのかもしれません。

No title

僕も数年前からこの”主婦湿疹”が出るようになりました。
ロート製薬のメディクイックという塗り薬が
僕には合うようで、これを塗ってたりします。

去年暮れから今年はほとんど出てません

僕の場合は多分 会社で器具洗浄で使う洗剤が原因かなと

痒い時は氷水に手を突っ込んでおります
熱いお湯の方が気持ちがいいのですが
かえって手がカサカサになって酷くなるのです。
とにかく掻いちゃダメ (´;ω;`)

No title

ユリ助さん、コメントありがとうございます。
職場で水を使う仕事をされてると、そういうリスクありますよね(T_T)
想像ですが、使っておられるのは台所洗剤よりもきつそうだし…。
ロート製薬って目薬のイメージがありますが、皮膚の薬もあるんですね(^_^;
このまま症状が出ないことをお祈りしています。

もしかしたら・・

今ごろ失礼します<m(__)m>

もしかしたら、
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)
というものではないでしょうか?

母が同じような症状で、なかなか治らず、
詳しい方に教えていただきました。

皮膚科にいらしてお聞きになってみてください。
たしか、特に特効薬などはなくて、ビタミン剤と、
母はエミューオイルできれいになっていました。

くっくりさんの記事、どちらも楽しみにしております♪

No title

ジャスミンさん、情報ありがとうございます。
お母様のお話、参考になります。
掌蹠膿疱症というものがあるんですね。初めて聞きました。
ウミができることはないのですが、周期的に良くなったり悪くなったりを繰り返すという点ではそっくりです。
今は収束している状況ですが、またできてきたら疑ってみます。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる