めばちこ続報

 先週の「めばちこ」の続報…。

 「誰が興味あんねん!」(byヤナギブソン)
 すみません、備忘録も兼ねているので(^^ゞ
 興味ある方のみ引き続きお付き合いのほどを…<(_ _)>
 
 3月21日(火)に処方された目薬を毎日さしていたのですが、

・腫れがだいぶ引き、ほぼ「天然アイシャドウ」状態
・腫れがひどくなって、軽い「お岩さん」状態

 これを数日おきに繰り返す状態が続いたため、再診を受けるタイミングをなかなかつかめずにいました。

 が、4月5日(水)、朝起きてみたら、な、なんと。
 左目がまた軽い「お岩さん」状態になってて、それだけでなく、なんと右目も腫れてるじゃあーりませんか!
 ほぼ「天然アイシャドウ」と軽い「お岩さん」の中間ぐらいの腫れ方。

 これはもうあかんと思って、再び眼医者さんに行きました。
 そしたら、左目は「めばちこ(ものもらい)」ではなくて、アレルギーだと。
 ええっ、前回そんなこと言われたっけ?(^_^;

 「めばちこ」の症状は、コリコリっとした物ができて、押すと痛いはずだと。
 でも、私はコリコリしてなくて、痛みも時々ちくっとした感じはあるけど、それより何より痒い。

 先生は、むしろ右目(新たに腫れが出た方)の症状の方が気になると。
 「めばちこ」になりかけ…って感じらしい。

 というわけで、今回は、抗菌の軟膏(塗り薬)が処方されました。
 それも、左目と右目、違う種類の薬を塗ってくれと。
 面倒くさいけど、仕方ないです。

 前から症状が出ていた左目(実は「めばちこ」でなかった方)は、「タリビット眼軟膏0.3%」
 今回腫れ始めた右目(「めばちこ」予備軍?)は、「プレドニン眼軟膏0.25%」

 ついでに言うと、左目の方は、本当のところは自然治癒を待つしかないそうです。
 どないやねん…(T_T)

 しかし、私、どんだけアレルギー増えていくねん。
 夏から秋にかけてはここ数年、毎年「咳喘息」が出るし…。

 年取ると仕方ないのかなぁ…(T_T)



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんだか悲惨な事に‥‥‥。
私も以前、再発性角膜上皮剥離を
患った事があり眼帯必須で当時の会社を
2週間欠勤した事があります。
両眼が別々の病気でしかも同時になんて
宝くじレベルの不運かと。
後日いい事があると思います。
禍福は糾える縄の如し、です。
ちなみに私は上記の欠勤の後にゴミカスみたいな
休業補償(傷病手当?)がありました。
金額は覚えてませんがキレそうなくらいの
少額でした・笑

追伸
鍵盤ハーモニカの両手弾き、やってみました。
左手で普通にコード押さえると主旋律が
コードに負けてしまうのでベース音だけにしました。
私の肺活量ではこれが限界(泣)
ベース音もrootに拘らずコードの構成音を
選んで試すと楽しいです。
唾液の後始末が大変なので
今度CASIOのミニキーボードでも
購入しよっかな、と思ってみたり。
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/156628/
主旨変わっとるがな!・笑

No title

あかんたれさん、お気遣いありがとうございます。
いえいえ、そんな大したことではありませんので。薬を塗ってたらだいぶマシになってきましたし(^^ゞ
それより、「再発性角膜上皮剥離」ってそっちの方が大変!2週間も欠勤って、かなりのもんですよね…(T_T)
少額でも会社から出るのはうらやましい話です。私も夫も勤め人ではないので、手当も出ないし、労災もないし…。自ら選んだ道なので仕方ないことですが。せっせと貯金します(^^ゞ
ピアニカの思わぬ弱点、「肺活量」!(^_^; 思ったよりもハードな楽器ですね。

No title

アレルギーの原因は何でしょう。くっくりさんと同業でほぼ年代も近い私です。
2年程前アレルギーの怖さを体感しましたよ。目ではありませんが
年末とある懸賞に応募していまして見事
「殻付き牡蠣2kg」が当たりました。師走のごちそうに大喜びで私は
美味しく頂きました。結果あたりました。普通はノロウイルスでしょう。
しかしあたったのは『牡蠣アレルギー』、正月蕁麻疹だらけで過ごしました。
いまでは笑い話ですが、オイスターソースとか貝類はほぼ蕁麻疹がでるので
中華料理は鬼門です。
アレルギーは怖いので一度検査で特定するといいかもしれませんね。
お大事になさってください

非常にややこしい病名ですが
簡単に言うと角膜が剥がれる病気です。
農作業者に多かったそうです。
当時ローカルラジオで知った
ヒーリング系アーティストのライブを
眼帯して観に行ったのですが
曲間のトークでボーカルさんに
眼帯の事をイジられたので
「角膜剥がれかけてます」と言ったら
ドン引きされました・笑
町医者が信用出来なくて某国立大付属病院に
通院してたのですが紹介状が無い為
毎回初診料取られてて出費が痛かったでした。
モノレールの運賃も割高ですし(泣)
定年が無いなら自営業の方が羨ましいです。
諸事情により70過ぎても働かねばならんので‥‥‥。

ピアニカに手を加えてストラップを
装着出来る様に改造しました。
最初っからギターストラップ付けられる
機種もあるのですが割高です。
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/130943/
うーん、欲しい・笑

No title

あかんたれさん、レスありがとうございます。
確かに突然「角膜剥がれかけてます」とか言われたらびっくりしてしまうかも(^_^;
大病院は紹介状ないと大変ですよね。私も一度だけ飛び込みで行ったことがありますが、理不尽なシステムやなぁと思ったものです。小さな病気でいちいち患者さんが来てしまうと対応が大変なので、そういうシステムにしているのでしょうが。
紹介状書いてもらって行ったケースもありますが、そこがまた遠くて…。普通の電車だったのでモノレールよりは安いでしょうけどね(^^ゞ
自営業は定年はないけど、その都度仕事を自分で見つけないといけないので、大変ですよ〜。私は定期的にお仕事もらってる取引先があるけど、暇な時期はなかなか仕事出してくれませんし。夫も数カ月単位で出向先を転々としてる状態です。とにかく夫婦そろっていつ仕事が0になっちゃうかわからないので恐怖です。当然、失業保健とかもないし。
ピアニカもいろんな種類があるのですね。ご紹介のピアニカ、めっさ格好いい!色合いも渋くて良いですね〜(ちょっとお値段張るけど…)。

No title

2011年以降、東日本だけじゃなく
西日本でもいろんな症状が出ますね。
空気だけでなく、食べ物、汚染がれきの焼却・・・・
何とかしたいものです。

No title

true loveさん、コメントありがとうございます。
いえ、私のアレルギーは「2011年」とか全く無関係です。今回の目もそうだし、咳喘息も2000年頃から毎年ではなかったけど時々ありましたので。
これらを「2011年」が原因だとか言い出したら、それこそ風評被害になっちゃいます(^^ゞ
それより西日本はこれから黄砂の季節なので、そっちが心配だったりして(T_T)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

陽☆明さん、ごめんなさい、コメントしたつもりができてませんでした。
(メモ帳にいったん下書きするのですが、それをブログに投稿するという肝心の作業を忘れてしまってました<(_ _)>)

では気を取り直して…(^^ゞ

牡蠣アレルギー!これしんどいですよね(T_T)
貝類とか甲殻類とか、アレルギーお持ちの方、けっこうおられるようですが、お話聞いてると、ほんと辛そうで…。
実は私の妹も牡蠣が駄目みたいで、アレルギーというほどのものだったかどうか覚えてませんが、とにかく一度あたってから、食べられなくなったようでした。
思い出したけど、私は大昔、何かのカクテルでアレルギーが出ました。検査したけど原因は結局分からずじまいでした。アレルギー原因を突き止めるための血液検査って、いろんな種類があるみたいで、事前に「あたり」をつけて検査しないといけないみたいで。2つぐらいの種類の検査を受けたけど、いずれも反応が出ませんでした。
今はカクテル類を飲んでも全然平気なので、一時的なものだったのか、あるいはその時アレルギーが出た食材というか成分が含まれたものを、今日までたまたま飲んでないだけなのか、謎です。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる