R-1ぐらんぷり2008

ちょっと遅くなりましたが、この前の日曜に放送されたR-1ぐらんぷり2008について。

今年から生放送になったんですね。M-1もそうだけど、生放送って見てるこっちも緊張しますわ〜(^_^;

夫と二人で見てたんですが、全てのネタを見終わって、二人の意見が一致したのはこの点でした。

ベスト3は「世界のナベアツ」「なだぎ武」「芋洗坂係長」で決まり!(敬称略)

それは見事に的中しました。

肝心の優勝は誰か?についてですが、夫は「芋洗坂係長」、私は「世界のナベアツ」を推しました。

審査結果のパネルが、まずは8位から3位までざーっと開けられていったのですが、……3位に何と「世界のナベアツ」が来てしまった!
(゜◇゜)ガーン!……私の予想、外れ。

というわけで、優勝は「なだぎ武」「芋洗坂係長」のうちどちらかに絞られました。

これがもしM-1方式だったら、……つまり全てのネタを見終わった後に審査員が1票ずつ入れてって優勝が決まるという方式なら、「なだぎ武は去年優勝してるしなぁ」って審査員が変な配慮をしてしまうのかもしれませんが、R-1方式では各人がネタを終える毎に審査員が点数を付けており、それで全てが決まってしまうわけで……。

M-1方式の配慮は無用となれば、純粋に面白さで勝負。
ということで、私は「なだぎ武」を優勝と予想。
夫は変わらず「芋洗坂係長」。

結果は……
ジャーン!優勝は「なだぎ武」!!(≧∇≦)

……だから何やねんと言われると困るんですが(^^ゞ

なだぎさんの文化祭ネタ、実は数年前にテレビで一度だけ見たことがあります。ディラン・マッケイをやり始める前だったと思います。
今回のR-1を見るまですっかり忘れてたけど、いや〜、前より何倍もウケました(≧∇≦)

R-1当日の夜、「レッドカーペット」も放送してて(こちらは録画)、私はそれも見たんですが、なだぎさん、“狂言師”のネタをまたやってました。
あの日以来、「♪ややこしや〜ぁ、ややこしや〜」ってのが、私の耳から離れません(^_^;


※参考リンク
R-1GP2008(公式サイト)
R-1ぐらんぷり(wikipedia)


※旧お気楽くっくりはこちらです。
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/
 一発でつながったあなたは強運の持ち主です!?(^_^;

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080223-00000005-dal-ent

なんかもう盗っ人極まれりって感じですねぇ(汗)

>突然、泡と化すようなこともなさそうだ
はじけ飛ぶことが決定しました(ぉ)

もずくソバさん、コメントありがとうございます。
おお、元歌というか元ネタがあったのですか。初めて知りました。元ネタを予め知ってたらもっと笑えたかも。ディランも元ネタ(ドラマとゆーか小杉十郎太さん)を知ったらもっと笑えましたから(≧∇≦)

ファミコンのマイクで・・・

くっくりさん、おつかれ様です。
自分もお笑い番組はわりと見てるほうなんですが、なだぎ武のこのネタはR-1ではじめて見ました。以前からやってたんですね。
「ややこしや~」も面白かったですが、ファミコンのマイクで歌って、のってきたところでプーってのも面白いかったですね。曲のチョイスもグーでした。THE虎舞竜、なつかしい・・・

虎寅さん、コメントありがとうございます。
THE 虎舞竜もそうだけど、ファミコン自体もすごく懐かしいというか何というか(^_^;。昔、テニスとかテトリスとかよくやったもんです。最近のゲームには全くついていけません(^^ゞ(夫もスーパーマリオで止まっている)

僕は世界のナベアツにハマッてます。
つい最近まで知らなかったんですが、先日たまたまテレビで見て(R-1ではありません)、久しぶりにテレビの前で呼吸困難に陥りました ^^;

あの、「3の倍数と…」っていうネタです。
5の倍数の時の「ゴフッ!」っていうのがもうたまらなく好き(笑)。

こんばんわ~。
R-1は見ていないので紹介されている人達は全くわからんのですが(汗)、昨日初めてサンドイッチマンを見ました!
いや~面白い。特にボケの方(昨日は金髪のカツラかぶって外国人の役でした)がいい味だしてます。突っ込みのキレ気味の方も良いですね。M-1優勝も納得です。

つもろんさん、コメントありがとうございます。
ナベアツさんも面白いですよね!私も大好きです。3の倍数のネタはほんとうもう、こんなことをよく思いつくものだと感心しきりです。3の倍数プラス8の倍数で「気持ちよくなる」ってのもあるんですが、5の倍数の「犬っぽくなる」の方が私は好きです(≧∇≦)

おれんじさん、コメントありがとうございます。
サンドイッチマン、見られましたか。面白いですよねー。ネタは主にボケの人が考えてるらしいんですが、ツッコミの方もアドリブがよくあったりするそうです。こんな面白いコンビが今まで埋もれてしまってたのが、ほんと不思議でなりません(^_^;

くっくりさん更新ご苦労様です。 R1のアップしてくれると待ってました。
僕の評価は、「芋洗坂係長」「なだぎ武」「世界のナベアツ」の順でした。「芋洗坂係長」は、見るのが初めてだったので 衝撃がすごかったです。
あと前のスレで「髭男爵」を紹介してくださいましたが、めっちゃ面白かったです。今年のM1が楽しみです。
ウィキで検索したら樋口君は、関学出身ということで、親近感が増しました。(姉と義兄の母校で 私の友人も多いので)
しかし 今年のR1は、トップ3と、それ以下では、レベルの差をかなり感じました。サンドイッチマンのようにもっとレベルの高い芸人が準決勝あたりで、消えているんじゃないかなあと、一寸考えてしまいましたね。

ネコさん、コメントありがとうございます。
「芋洗坂係長」、夫の評価でも1位でした。私もそれなりにウケたんですが、事前に期待をしすぎしてしまったかもしれません(^^ゞ。何の予備知識もなく見ていたら、きっともっとウケてたと思います。
髭男爵、気に入って下さって光栄です。樋口くんは関学出身ですか。賢いんですねぇ。そういや笑い飯の哲夫も関学出身ですよね。お笑いの人って頭が良くないとできないとは一般論でよく言われますが、けっこう大卒の人とかも多いんですよね。
(あ、関西地方以外の皆さん、「関学」というのは「関西学院大学」の略です。めちゃ賢いです)
「レベルの高い芸人が準決勝あたりで、消えている」、これ私もあると思いますよ。何せ一発勝負というか、その時のネタがウケたかどうかで決まってしまう感がありますよね。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる