イチローが4257安打を打ってローズを抜いたが…


 イチロー選手が6月15日、パドレス戦の9回に2塁打を放って、ピート・ローズ氏が持つ大リーグ記録の通算4256安打を日米通算で上回りました。

 すごいわ~(≧▽≦)

160617ichiro.jpg

 ただ、ローズ氏はお気に召さないようですね。

 イチローが4256安打を打つ前、自身の安打数に1本差とされた時点で、すでにこんなコメントをしていたそうです。

「日本では、高校時代の安打も数えるようになるだろう」
「大リーグと日本の野球が同じレベルだと言う人はいないだろう」

 『メジャー単独』での記録保持者として、そう言いたくなる気持ちも分かるけれども、もうちょっと言い方ってもんが…。
(そもそもイチローのは参考記録で、ローズ氏の公式記録が書き換えられるものではありません)

 日本の野球のレベルだって、ローズ氏が現役だった頃に比べたらものすごく上がってると思うし…。

 ローズ氏の批判に対して、6月14日(火)の報ステで富川悠太アナが、「逆にローズさんが日本に来たらそんなに打てなかったかもしれません」という趣旨のコメントをしてました。
 富川アナは好きではないですが(報ステ自体が嫌いですが)、この発言には同意。

 メジャーで活躍したが日本に来たらサッパリだったって外国人選手、実際これまで大勢いましたよね。
 日本の野球に適応できなかったり、あるいは日本そのもの(=環境の変化)に適応できなかったりで…。

 イチロー自身も、ローズ氏が自分を批判していたことを知っていたようで、試合後の記者会見でこんなふうに言ってましたね。

「日米合わせた数字ということで、どうしたってケチがつくのは分かっていた」
「ローズが喜んでくれていたら全然違うんですよ。でもそうじゃないというふうに聞いているので、だから僕も興味がないというか」

 メジャーは日本よりも試合数が多いから、仮に最初からイチローがメジャーでプレイしてたら、もっと早くに記録を上回っていたかもしれませんよね。

 日本の野球と、アメリカのBaseBall。
 その両方でヒットを打ちまくっての「通算記録」ですから、逆にすごいな~と私なんかは思いますが。

 ↓もっと大きな視点での解説。

 「50歳で現役」を目指して、これからも頑張ってほしいです。

 私は「70歳で現役」を目指すぞ~!(^▽^)
(その年齢まで仕事依頼が来れば…の話ですが)



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる