「新エースをねらえ!」の面白い会話

 ディーライフ(ケーブルテレビ)で、現在、「新エースをねらえ!」をやってます。



 旧作の「エースをねらえ!」よりも原作に近い形でストーリーが進んでるのですが、それはさておき…。

 第22話「恋と挫折と再出発」の冒頭、岡ひろみが親友のマキとこんな会話を!

マキ
「おはよう、ひろみ。ねぇ、昨日の『太陽にほえろ!』見た?」
ひろみ
「見た見た。ゴリさん、かっこよかったよね~!」
マキ
「あたしはロッキーがいいな~!」


 何じゃ?この番宣めいた会話は!(^_^;

 ひょっとしたら、「太陽にほえろ!」と同じ日本テレビ系列?
 で、放送時間帯は毎週金曜日の午後7時半から(「太陽にほえろ!」の前の枠)だったのかな?

 と思ってWikiで調べたら、系列は日テレでしたが、曜日は違っていて、土曜午後7時半からの放送でした(関東・近畿はじめ全国の主な地域)。

 ついでに旧エースについても調べてみたら、こちらは毎週金曜日午後7時半からでした。
 但し、局は日テレじゃなく、NET(現・テレビ朝日)。

 しかし、ひろみってゴリさんがタイプだったとは…。
 しぶいですね〜(^▽^)

 ちなみに私は、ボン(宮内淳さん)のファンでした(≧▽≦)



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

時代ですねえ

今ならステマと言われるのでしょうがこの頃はそんな概念は殆ど無い時代ですから番宣というよりはちょっとした演出のお遊びみたいな物なのでは、この頃の「太陽にほえろ」は日テレの文字通りの看板番組ですから今更番宣の必要性は無い気がします。寧ろ女子高生同士の日常会話で昨日あの番組見た的な台詞を考える時に同じ日テレ系ということで看板番組である「太陽にほえろ」見た?というふうにしたのでは?と思います(個人的な意見ですが)。
でもゴリさんとロッキーはチョイスが凄いですね。単純にビジュアルだけなら殿下やボンの方が女子高生受けする気がしないでもないですが。
この頃は2人共殉職していましたっけ?

tuneさん、コメントありがとうございます。
そういう「お遊び」って今ではよくあるけど、当時は珍しかったような気もします(^^ゞ
wikiで「太陽にほえろ!」を見ると、ロッキー殉職は1982年、ゴリさん殉職もそのわりとすぐ後みたいです。ゴリさん役の竜雷太さんが「1982年のロッキー殉職編の撮影時期に再度降板を申し入れた」とあります。
「新エースをねらえ!」の放送は1978〜79年ですから、ひろみたちが会話していた頃は、まだ二人とも元気に活躍していた計算になりますね(^^ゞ

ボン。ボンじゃござんせんか。by のりおよしお。(^ ^;)

「エースをねらえ」はテレ朝で放送してたんですね。
再放送が日テレだったので、新旧ともに日テレだと思っていました。
原作にはないアニメオリジナルだとはおもいますが、
最近は著作権とかうるさいので、こんな会話のシーンも差し替えられるかもしれません。

「太陽にほえろ」は今考えると色々ツッコミたくなりますね。
・ジーパン(松田優作)は何故あの格好なのか。
・車で現場に向かった方が絶対に早いはずなのに、若手の刑事は何故走るのか。
(まぁ、若さ=走るという映像のお約束なのですが。)
・七曲署の刑事は何故殉職ばかりするのか。
他にも探せば一杯あると思いますけど、忘れました。
山さん(露口茂)の名推理の回とかは好きでしたね。
七曲署の刑事さんで今でも活躍しているのはゴリさん(竜雷太)だけなので、
そういう意味で、ひろみは先見の明があったのかも。

ちなみにボンボンは全く別のお話。
(うーむ。我ながらネタが全部古い。平成生まれには理解不能だろう。)

Alphonseさん、コメントありがとうございます。
「太陽にほえろ!」のボンの由来は、大阪のぼんぼんだったから、だそうです。私の曖昧な記憶によれば、確かお母さんが上京してきた回があって、その時はボンも大阪弁で喋っていたような…(演じた宮内淳さんは愛媛県松山市出身)。
殉職が多いのは、身も蓋もない書き方すれば、役者さんが「そろそろドラマ降板したいんですけど」ってことなんでしょうね。長寿番組で一度始めると何年間も拘束されてましたから(^_^;

殿下もご活躍してます(・ω・)ノ

初コメしますm(_ _)m
今週のスカッとジャパンで孫の言葉を信じて跳び箱飛べないと決めつけた先生に掛け合ってくれた祖父役で殿下お見掛けしましたよ。
もうすっかりロマンスグレーのお年になられたけど素敵です。

みきさん、コメントありがとうございます。
殿下は「太陽にほえろ!」の後も多方面でご活躍ですよね〜。
「毎度お騒がせします」とか(木村一八のお父さん役でしたっけ?)、コメディ系もけっこう多いですよね。仲本工事さんとのオール電化のCMとか大好きです(≧▽≦)
おっしゃる通り、年齢的にはもうお祖父さん役が多くなっちゃうのかもしれませんが、これからも幅広いご活躍を期待してます。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる