Qちゃん引退

【Qちゃん引退】完全燃焼 笑顔と涙のゴール(産経10/28)

 いつも爽やかな高橋尚子さんですが、引退会見も爽やかでしたなあ。
 それがかえって痛々しく感じたりした部分もあるんですが……。

 スポーツに「たられば」は禁物ですが、もしあのまま小出監督のもとにいれば、あるいは……などと考えてしまうのは、私だけではないでしょう。

 高橋さんと言えば一番印象的だったのは、やはりシドニー五輪。あれはほんとに感動しました。
 女子マラソンが行われたのは確か日曜日。時差もほとんどなかったし、テレビの生中継をずーっと見てたって人、多かったんじゃないでしょうか。私もその1人です。

 それにしても、ああ、これでついに私は高橋さんの生レースを見ることができなくなった……(T^T)

 今年3月、高橋さんは、11月の東京国際女子マラソン、来年1月の大阪国際女子マラソン、3月の名古屋国際女子マラソンに出場する意向を示してたんですよね。

 全部出るのはキツイんじゃないかな?とは思ったけど、でももしかしたら大阪に出てくれるかもしれない、だったら嬉しいなあ、と……。

 実は私は1998年春に結婚して今の場所に越してきて以降、大阪国際女子マラソンは全て沿道から観戦してきました(沿道まで歩いて5分ほど)。

 高橋さんは過去に1度だけ大阪国際女子マラソンを走ったことがありますが、それが1997年なんです(ちなみにこれが彼女にとって初マラソン)。
 その後、名古屋と東京はそれぞれ3回走っておられますが、大阪では1回も走っておられません。

 せめてもう1度、大阪で走ってほしかったなあという私の気持ち、わかっていただけます?(T^T)

 もっとも、昨日の会見で高橋さん、「ジョガーとして、また東京、大阪、名古屋を走る機会があれば、またその時にチャレンジしていきたいなという思いはあります」と発言されてましたよね。
 ジョガー高橋さんが大阪を駆け抜ける姿が、いつの日か見られるかもしれません。実現するといいなあ。

 高橋さんのお父さんがこんなコメントをされてましたね。
 「尚子の人生は半分もたっていません。時間に例えるとまだ午前11時ぐらい」

 ほんとそうですよ。まだまだこれからです。
 前向きで明るい彼女のことですから、今後もきっと多岐に渡って活躍されることでしょう。

 今はただ、「長い間、本当にお疲れさまでした。ありがとう!」と心から言いたいです。


※旧お気楽くっくりはこちらです。
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/
 一発でつながったあなたは強運の持ち主です!?(^_^;

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くっくりさん 更新ご苦労様です。
 僕もシドニーの時は本当に感動しました。その時の 彼女の顔は、ものすごく美しくオーラを感じましたね。
残念だったのは、アテネに行けなかったことでしたね。野口さんとワンツウ.フィニッシュもあったんじゃないかと今も思えるのですが。

その後、復活優勝の時のインタビューでちょっと「説教臭く」?なって あれっっと思いましたが、引退の記者会見は、良かったです。
ともあれ あれだけの功績をあげた人ですから、今後も日本のために がんばって欲しいです。本当にお疲れ様でした。

ところで、大阪国際女子マラソン、沿道(土佐堀通り)で 見たことがありますが、そのスピードにびっくりしました。長距離走が、大の苦手だった僕には、とても人間わざとは、思えなかったです。(^_^.)

ネコさん、コメントありがとうございます。
アテネを逃したのは私も本当に残念でした。北京では野口さんが直前に出場を見送ってしまわれて、すごくもったいないというか、高橋さんがもし出ることができてたらどうなったかなぁと、こんなふうに私はもう「たられば」ばっかり(^^ゞ
ネコさんも大阪のマラソンご覧になったことがあるんですね。そう、ほんとにすごいスピードですよね。あっという間に駆け抜けていきます。毎年何とか写真を撮ろうとするんですが、上手くいったためしがほとんどありません(^_^;

「Qちゃん」には他の女性ランナーにはない華がありますね。あの笑顔がまわりの者を引きつけるんでしょう。一時期女性誌などでバッシングを受けた時もあったけど、テレビで見る彼女はいつも笑顔でした。ただ小出監督から離れてからは色々心労もあったのでしょう。

>もしあのまま小出監督のもとにいれば

やっぱり小出監督と「Qちゃん」は名コンビですよ。「Qちゃん」もすごいけど小出監督もすごいです。
この監督はぱっと見酒飲みのボケキャラおやじですが、「能ある鷹は爪を隠す」じゃないですけど結構神経細やかです。
こんな話を聞いたことがあります。

マラソン大会の直前、有名外国選手の輪の中に入って行き、
「よぉ、どうだい調子は?」とか、
「ちゃんと飯食ってきたか?」
とか日本語で大きく声を掛けたりするそうです。そうすると外国選手は言葉が解らず困った顔をします。その様子を小出監督の後ろでおどおど見ていた日本人選手はほっと安心して自信を持つそうです。
「こんな背が高くて強そうな外国選手も困る事があるんだ。なーんだ私達といっしょだ」と。

こんな事も「戦略」としてするそうです。(もちろんこんな事ばっかりじゃないですよ)

トムソニストさん、コメントありがとうございます。
確かに高橋さんは華がありますねー。オーラを感じます。私も女性ですが、女性誌でバッシングが出た時は、よく理解できませんでした。金メダリストという名誉、しかも美人(というか、どっちかいうと可愛いタイプ?)、性格も良さそう、と三拍子揃っているのが女性の嫉妬を買ったんでしょうか?
小出監督のそのエピソードは知りませんでした。なかなかの策士なんですねー。そうは見えない(見せない?)ところがまたすごいですね。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる