階段落ち…その後


 つーわけで、月曜の朝、思いっきり打撲してしまったわけですが…(T_T)

 もうちょっと詳しく言うと、こけた場所はマンションの階段の踊り場です。

 踊り場をくるっと回って方向転換した時に、ズデッと滑ってこけました。

 なので、正面から落ちたのではなく、横向きに一段ずつ、デン・デン・デンとお尻と太ももを打ち付けながら、落ちていったという…。
 (この説明で分かりますか?(^^ゞ)

 履いていたのは底の平らなつっかけ(男子用)ですが、これが10年ぐらい愛用していたもので、後で底を見たら、摩耗していて、つんつるてん状態でした。

 これは滑るわ…!!(T_T)

 後日談。

 ほっといたら治るだろうと楽観的に考えてたんですが、尾てい骨と太もも(右側)の痛みがなかなか改善せず、それどころか日に日に痛くなってるような感じで。

 就寝時も、上向き・右向きでは患部に当たって痛いので、左向きでしか寝られない状態。

 しかも太もものあざは、約15cm×10cmにまで広がってきました。

 というわけで、大事を取って木曜日(打撲から3日後)に整形外科に行ってきました。

 レントゲンを撮ってもらったら、幸い、骨に異常はありませんでした。
 湿布薬を処方されて、帰ってきました。

 結局、ほっといたら自然治癒するレベルだったみたいです。
 でも、ま、お医者に診てもらったことで安心はしました。

 金曜日には歯医者の予約が入ってましたが、これはキャンセルさせてもらいました。
 普通に椅子に座る分には平気なんですが、深く腰掛けたり、横になると、尾てい骨が当たってすごく痛いので…(T_T)

 今後、数日間は全国的に雨や雪が続き、凍結などで、屋外は滑りやすい状況が続きそうです。
 皆様もどうか気をつけて下さいね!!



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 骨に異常がなくて良かったです。私はお医者さんが苦手なので大きな表は出来ませんが、早めに診察してもらうと安心だし痛み止めを処方してもらったら楽になりますよね。

 これからまだ雪が降るかもしれないので、私も気を付けます。

 くっくりさん、お大事に!(`・ω・´)ゞ

都民です。さん、お心遣いありがとうございます。
私もお医者は苦手ですが、こう見えて実は気に病むタイプなので、「安心」を求めて診てもらいに行くという感じです(^^ゞ
大阪は雪が降る雪が降ると天気予報で盛んに言ってるわりには、まだ降ってません(私の知らないうちに、短時間ぱらついたりしたかもしれませんが)。
今後もおかしな気候が続きそうですが、都民です。さんも転倒、それに風邪にも気をつけて下さいね。

コケたら 素早くではなく

ゆっくり立ち上がることも重要です
^^)b

ユリ助さん、コメントありがとうございます。
(承認遅れて申し訳ありません)

コケたら 素早くではなく……

何か深いですね〜(^_^;

 ひざが悪い私も気をつけなければ・・・。骨に異常がなくて良かったです。
何より頭を打つようなことがなくて、本当に良かったですね。

しのぶさん、コメントありがとうございます。
ほんと、頭でも打ってたらシャレにならんところでした。幸い、片手が空いていたので、手を付くことができました(手はちょっと擦った程度で2日ぐらいで治りました)。
よくニュースとかで、転倒による怪我を防ぐために、両手が空くようなカバンのさげ方をして歩きましょうと言ってますが、ほんとそうすべきだと思いました。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる