歯根嚢胞で歯を抜きたくない。でも…

 今ものすごく悩んでいることがあります。
 歯の悩みです。

 年末に下の前歯が歯根嚢胞と診断されました。
 その時点ですでに「残念だけどその歯を抜くことになると思います。抜いたあと両隣の歯を少し削ってブリッジにするか、あるいは部分入れ歯にするかです」と先生に言われました。

 (゜◇゜)ガーンとなったまま年末年始を迎えたのですが…
 ネットで歯根嚢胞について調べてみて、いろんな人の治療体験とかも読んでみたんですが、抜歯は最後の手段らしいんですね。
 嚢胞があまりに大きくなりすぎてたら抜歯もやむなしらしいのですが、私の場合はレントゲンで見る限り、そう大きい感じではなかったし…。

 で、正月明けてから先生に、「どーしても抜歯しないとダメですか?」と相談してみました。
 先生からはこういう答えが。

・根管治療で収まる可能性はそう高くない。
・収まったとしても、後日再発することも多い。
・再発時に隣の歯とかまで影響が出る可能性もある。
・抜歯すれば嚢胞も取れる(根本解決になる)から抜いた方がいいと思う。
・でも本人(私)が納得行かないのに抜くようなことはしない。

 ちなみに上のリンクの治療法2「嚢胞摘出術」や、治療法3「歯根端切除術」などは積極的な提案はなかったです。
 町の歯科医さんだから態勢が整ってないのかも?

 結局、時間はかかるけどとりあえず根管治療をやってみますかということになり、それから週2回×約1ヶ月通ってるんですが、先日改めてレントゲンを撮ってみたら、嚢胞の大きさは全く変化なし、つまり全然良くなってないということなんです。

 で、私の場合、もうひとつ悩みの種があって、他の歯もヤバイんです。
 たとえば左上の歯、これは正月3日頃から鈍痛を感じるようになりました。
 何もしていない時に感じることが多くて、冷たい物飲んだり、噛んだりしても痛みを感じることはほぼない。
 歯医者さんで冷たい水をピンポイントにシューッとかけられたらズキッとすることもある。
 痛みを感じるのは、就寝時とか、つまり何もしてない時が圧倒的に多い。
 この歯もレントゲン撮ってもらったんですが、見た目は異常がないということでした。
 というか金属を被せてる歯なので、その中までレントゲンでは写らないだけ。
 経験的にたぶん虫歯になってると思います。

 ただ、最初に書いたように現在、下の前歯の歯根嚢胞を治療中なので、それが終わるまで他の歯は治療に入れません。
 複数の歯が治療中になってしまうと食事で噛む場所がなくなるし、治療終えて被せ物する時に噛み合わせの調整ができなくなるから。

 実はさらにもうひとつ悩みがあって、1月半ば頃からでしょうか、他の歯、左下の歯、右上の歯、右下の歯、あちこち鈍痛を感じるようになりました。
 いま言った左上の歯ほど確定的ではないのですが、叩いてみたら響く時もあって、これらも虫歯になってるかも。
 もちろん全てが虫歯になってるとは限りません。
 私はいま非常にナーバスになってるので、普段より痛みに敏感になってる可能性もあります。

 まとめると…
 歯根嚢胞になってる下の前歯、根管治療を粘り強く続けるべきか、とっととあきらめて抜くべきか?
 うだうだ根管治療をやってるうちに、他の歯たちがどんどん悪化していって、下手したら下前歯だけでなく他の歯も無くすことになりゃせんか?
 …という悩みです。

 先生は何も言いませんが、「早く抜歯した方がいいのに」的なプレッシャーを治療に行く度に感じます(これも私がナーバスになってるだけかもしれませんが)。

 いずれにしても近いうちに決断しないといけないので、本当に悩んでます(T_T)

 歯が治療中で食が細くなったのと、精神的な影響もあるのでしょう、年末から3キロ痩せました…。
 歯医者ダイエット!?(^_^;


222takesima-8Ssnow.jpg

「竹島プロジェクト」参加者募集中!非政治系ブログ歓迎。
詳しくはぼやきくっくり>竹島プロジェクト2015を。


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くっくりさん、はじめまして。Twitterを拝見しました。
私の主人は約4年前くらいに歯根の嚢胞を取り除く手術を受けました。(上の前歯)
何故、嚢胞が見つかったかというと、親知らずを抜くのにレントゲンを受けた際に見つかりました。
しばらく放って置いても問題ない、と言われたのですが、いずれは取り除かないと他の歯に影響が出るとのことで、取り除くことに決めました。
抜歯はしなかったですが、歯の付け根の色が黒ずんでくると言われていました。
(現在、黒ずんでいます。でも気にならない程度です)
結局、嚢胞を取り除いたことで他の歯にも影響はなく、完治しました。
しかし、手術となりましたので町医者では不十分かと思われます。
主人の場合は上本町の日赤の口腔外科で受けました。
術後は顔が腫れあがりますが、それはすぐにおさまります。
入院は1週間でした。
(余談ですが、海老蔵さんが殴られて入院していたのと同じ時期です)(笑)

不十分な説明で申し訳ないです。
個人的には上本町の日赤はよかったですよ^^

歯の痛みや悩みは、私も嫌というほど経験しておりますので、くっくりさんのお気持ち痛いほどわかります。
どうぞお大事になさって、1日も早く解決されることを祈っております。

初めましてこんにちは。いつもくっくりさんのブログで勉強しています。

歯根嚢胞で悩んでいるとの事で、私も同じような経験があります。
その時は私も色々調べて、結局根管治療の得意な歯医者さんを探して治療してもらい、元の歯医者で抜歯だと言われた歯も、今は問題なく使えています。


はっきり言うと、私だったらその歯医者さんには行きません。今時ブリッジや部分入れ歯などを提案する歯医者さんはかなり時代遅れだと思います。ブリッジなんかしたら両サイドの歯までダメになってしまいます。

根管治療は下手な先生がやると回数を重ねるごとに歯を削られていってしまうだけです。

歯チャンネルというサイトを見ると勉強になると思います。

私は愛知県なのでEEデンタルという根管治療の専門医がいる歯医者さんで診てもらっています。
関西にもそういった専門医がいる歯医者さんがあると思います。

歯は一生物です。抜いてしまったら終わりです。ぜひ根管治療の専門医に診てもらう事をおススメします。

ぴよちさん、コメントありがとうございます。
ご主人様、大変でしたね。それも1週間も入院なんて…。
抜歯せずにってことは、私が本文で書いた「嚢胞摘出術」とか「歯根端切除術」の手術をされたのですね。
日赤とかの大病院だと今の先生の紹介状が必要ですね。それにすごく混んでるような気もするし、迷うところです。
上本町の日赤といえば、昔あのあたりに住んでたんですよσ(^_^;。ご主人様、海老蔵さんとニアミスされてたかもしれないですね。
いろいろ参考になりました。ありがとうございました。

歯根嚢胞って初めて聞きました。
Wiki見てもイマイチ分かりませんが、悩みどころですね。僕も歳を重ねるごとに歯のトラブルは増加傾向ですが、思い起こせば僕の父も義父も、今の僕よりちょっと上くらいでもう入れ歯してましたから、そんな歳なのかなぁと思ったりもします。
ただ、歯の痛みは、必ずしも虫歯のせいだけではなく、特定の歯のトラブルで、他の歯にも痛みを感じることもあるので、信頼できる歯医者さんにレントゲン撮ってもらって、じっくりと治していくしかないでしょうね。
ちなみに、PCで変換すると、真っ先に「士魂農法」と出ました。北海道を守った士魂部隊の気概で頑張って下さい!

加藤さん、コメントありがとうございます。
(入れ違いになってしまいました。お返事のタイミングが遅れてすみません)
とても参考になりました。ブリッジや入れ歯が時代遅れというのは衝撃です。私の知らない間に歯科医療はどんどん進化しているのですね。私の場合、特に前歯なので気になっています。セカンドオピニオンを探してみるべきかもしれませんね。
ちなみにご紹介の歯チャンネルを見ていたら、「EEデンタル」の動画に行き当たりました。
http://www.ha-channel-88.com/musiba/root-treatment.html

水雷艇さん、コメントありがとうございます。
私は体質のせいなのか、歯磨きが不十分なのか、生活習慣が悪いのか、子供の頃から歯が弱くて歯医者さんにお世話になりっぱなしです。水雷艇さんもどうか歯を大事になさって下さい。

藤宮という名前でツイッターでも同じような内容を返信してしまいました。すみません。私も同じような経験をしていたので……ナーバスになる気持ちがよく分かるんです。

今はEEデンタルで全ての歯を治療してもらい快適です。私の場合、嚢胞がかなり巨大だったのですが、もう溶けた骨もしっかり元通りになり治りました。

http://www.jea.gr.jp/kaiin/senmoni.shtml

ここに根管治療の専門医一覧があるので参考になれば。

加藤さん、何度もお返事いただいてすみません。親身になってくださりありがとうございます。
サイトのご紹介もありがとうございます。
自宅から通える所はないかと探していたところ、この歯医者さんを見つけました。歯根嚢胞や根管治療についてどの程度の腕をお持ちかはわかりませんが、最新の治療という意味ではクリアしているのかなと思いました。もしお時間があればご意見をお聞かせ願えませんか。
http://seimitsu-shinbi.com/?page_id=22

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私の方からはその歯医者さんの良し悪しは判断できないのですが、ホームページ見た限りマイクロスコープもラバーダムも使ってくれる医院のようですね。

ただ、根管治療の症例写真が掲載されていないのが少し気になりますね…。一度根管治療の症例を見せてもらえるか問い合わせてみてもいいかもしれません。

あと、自費治療だと結構費用が掛かります。
私もEEデンタルでの治療は全て保険外だったので結構掛かりました…その辺りは覚悟しないといけないかも、ですね。

2015/02/09 17:56 さん、コメントありがとうございます。
かかりつけの歯医者さんは、いちおう口腔外科についても診断、相談、治療を行っているものの、難しい口腔外科疾患については必要に応じて専門医を紹介しているとHPでは謳っています。紹介をしてくれないところを見ると、その必要はない、つまりご自分の治療で十分大丈夫という自信をお持ちなのか…。
とてもアットホームな先生で、付き合いも長く、予約も比較的取りやすくて待たされることもなく、何より家からすぐ近くなので、できればこの先生のもとで治療を続けたいのですが、抜歯と言われるとどうしても躊躇してしまいます(T_T)

加藤さん、お時間を取らせてすみません。アドバイスありがとうございます。
HPだけではやはり細かなことは分かりませんよね(^_^;。前歯だし、自費治療はある程度覚悟していますが、具体的な値段を知ると、「!」ですね(T_T)
根管治療を丁寧にすればするほど赤字になってしまうという話は以前から聞いたことがあったのですが
(先ほど貼った歯医者さんにも載ってますね
http://seimitsu-shinbi.com/?page_id=8
今の先生はそれで根管治療より抜歯をおっしゃったのかしら?とちょっと疑心暗鬼になったりして…。とてもアットホームでフレンドリーで、何かにつけて親切に説明してくれる先生ではあるのですが…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/09 18:58 さん、お返事ありがとうございます。
HPのリンク貼らせてもらった歯医者さん(セカンドオピニオンとして考えている歯医者さん)はHPの経歴を見た限りは、大学の研究室に残ってとかじゃないと思われます。
ちなみに私の現在の歯医者さんも、歯科大学卒業後すぐに普通の歯科医院で勤務を経験されたのち開業、ということになっています。

再びお邪魔します。
はい、地元の歯科医に日赤を紹介してもらいました。
それと確かに混んでいます。
朝1番で行って、予約を早くとるのに大変でした。
予約を早くとれさえすれば、診察時間は待たなくて済みます。
あ、それと海老蔵さんとはニアミスしてません(笑)
海老蔵さんは確か、東京の病院だったかと・・・・
主人がいつ手術したのかを思い出すのに「海老蔵さん」と同じ時期、で覚えていますので^^

ぴよちさん、お返事ありがとうございます。
やっぱ大きな病院は大変そうですね。ネットで大きな病院で歯根嚢胞の手術した人の体験談を見ましたが、その人は何ヶ月か待たされたという話でした。
海老蔵さんの件は、すみません、勘違いしてました(^^ゞ

私も以前は家の近くに昔からあるとても人柄の良い歯医者さんで診てもらっていましたが、抜歯と言われ不安になり、思い切って最新の根管治療ができるEEデンタルに変えたところ、あまりの治療レベルの違いに驚かされました。

そして以前の歯医者さんの度重なる根管治療によって根管が大きく削られてしまっていて歯根自体が短くなってしまっている事、その先生の薬の入れ方が間違っている事も指摘されました。


結局、前の歯医者さんではどれだけ治療しても小さくならなかった嚢胞もEEデンタルで治療したらすぐに縮小し始めました。
お金は掛かりましたが、医院を変えて良かったと思っています。

最新の治療を受けて、素人なりに私が思った事なのですが、根管治療ではマイクロスコープと、細菌が入らないようにするラバーダムは必須だと思いました。

その点で、うえたに歯科クリニックさんは条件を満たしていると思います。

うえたにさんのホームページで紹介されているMTAセメントという保険では使えない薬剤は、EEデンタルでも使っていました。

EEデンタルの先生が言うには「最新の機材を揃えていても結局はその歯医者の腕次第です」との事でしたが、

少なくとも今くっくりさんが通っている歯医者さん(マイクロスコープもラバーダムも使ってないですよね?+根管治療も上手くいってない)は変えた方が良いと思いますね。(私なら変えます)

加藤さん、いろいろと本当にありがとうございます。お時間とらせてすみません。
今の歯医者さんはマイクロスコープもラバーダムも使ってないです。てか、そんな物があるのを今回初めて知りました(^^ゞ
根管治療については、この先生だから上手く行ってないのか、あるいは他の先生でも同じなのか(つまり私の症状がそれだけ悪いのか)は謎ですが…。
最終的にはやはり先生の腕なのでしょうかね。良い先生と出会えた加藤さんがうらやましいです。
明日とりあえず今の歯医者さんに予約入ってるので、それは行くことにします。とはいえ、まさか「先生は根管治療に自信がおありですか?」とも聞けないし、それに「うえたに」さんに変えたとしても、自由診療だとお金もかかるし(貧乏σ(^_^;)、は〜、本当に悩ましいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/09 19:48 さん、ありがとうございます。
「歯科として診療科目にあげられるのは、歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科の4科目これは歯科医ならば誰でも看板に上げることができるのです」
目から鱗です…。
今の先生は一般歯科・歯周病治療・審美歯科・小児歯科・口腔外科を治療内容として挙げておられます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

普段の手入れが大事

歯磨きも大事ですが, 歯の根本を長く磨くと痛みます.
それよりは歯肉のマッサージが大事かと思います.
気になった時は寝る前に良くマッサージをしては如何でしょう.

びろうな話ですが, 痔も初期の内にお風呂で良く
マッサージをすると悪くなりません.

ちび・むぎ・みみ・はなさん、コメントありがとうございます。
私は歯茎も弱いみたいで、歯医者さんで洗ってもらう時に時々血がにじんだりします。マッサージとかしたことないので、するようにしてみますね。

2015/02/11 09:12 さん、ありがとうございます。
ラバーダムは確かに手間やコストがかかりそうな感じですね。広く導入が進んでほしいですね。

くっくりさんこんにちは。

その後歯の経過はどうでしょうか?

私も同じ経験があるので分かるのですがあまり心配し過ぎるのも良くありません。
私の時は歯を失うかもしれないという不安と、歯医者を変えるべきか悩んだり、(予約キャンセルするのも結構勇気がいるんですよね)新しい医院を探す苦労で胃が痛くなる程でしたが、今考えるとナーバスになり過ぎていたなぁと感じています。(他の歯も気になって痛みに敏感になっちゃうんですよね)

でも虫歯は1週間や2週間で急に悪くなる事はないと思うのでゆっくり考えれば良いと思います。

自費治療はお金が……って気持ちも分かります。私も相当悩みました。

それで少し調べてみたのですが、保険治療で根管治療に力を入れている歯医者さんを探してみてはどうでしょうか?

例えば〝うえたに〟さんと同じ阿倍野区にある〝西村歯科医院〟さん

ここです↓
http://www.shika-nishimura.com/index.html

ホームページを見ただけなので私の方から上手くいくという保証はできませんが……
少なくとも根管治療に力を入れているようですし、マイクロスコープは無いみたいですがラバーダムは使ってくれるようです。

加藤さん、見知らぬ私のために本当に親身になってくださってありがとうございます。ご紹介の歯医者さん、確かに根管治療に力を入れている様子がうかがえますね。自転車で20分ほどでしょうか。通えない距離ではなさそうです。実は私は阿倍野区の隣の東住吉区に住んでいるのですが、東住吉区内にはこれというお医者さんをまだ見つけられずにいます。
あれから自分なりに歯関係のサイトをつらつら見ていまして、根管治療をちゃんとして治ったはずなのに1年2年ぐらいで再発したという話がいくつもありました。根管治療の大切さが分かりました。切り取る手術をしても再発したという人もやはりいくつか。この歯根嚢胞というのは本当に厄介みたいですね。日々もやもやしてしまって、もういっそスパーンと抜いてしまいたい衝動に駆られる時もあります。
かかりつけの歯医者さんでは昨日いつものようにいちおう根管治療してもらって、特に相談とかはしてません。こちらも向こうも「今やってるこの治療の意味はいったい…」と思いながらなのかもしれません(T_T) 歯医者さん探し等々、情報収集をしながらもう少し考えてみようと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/07 22:24さん
情報ありがとうございました。
あれからブリッジで治療をいったん終了しました。今度何かあった時は、検討してみます!
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる