「マッサン」のエリーが健気すぎる

141110-01eri1.jpg

『マッサン』朝ドラの王道ありつつプロジェクトX的な要素も(zakzak 2014.11.08)

 関西地区での初回平均視聴率は過去10年間で最高となる19.8%を記録し、平均視聴率は4週連続で20%を超えたそう。

 主人公のマッサン(玉山鉄二さん)はじめ出演者も実力派揃いで、キャラもそれぞれ立ってるんですが、今のところ、妻のエリー(シャーロット・ケイト・フォックスさん)がドラマをぐいぐい引っ張っていっている印象です。

 夫のマッサンに尽くす姿とか、早く日本に溶け込もうと頑張る姿がとにかく健気で…、毎回なんかジーンと来ます。

 特に先週から今週あたりは、マッサンが無職状態で、エリーが必死でサポートしてて、本当に健気すぎる…(´Д⊂グスン

141110-01eri2.jpg

 実はエリー役のシャーロットさんは、それまで一度も来日経験がなく、日本語も全く話せないままオーディションに臨んだそうです。

 NHKのスタッフによれば、エリー役を決めるにあたって、当初は日本語でのコミュニケーション力を重視していました。

 ところが、シャーロットさんの演技を見て、芝居の力とコメディセンスに圧倒的な魅力を感じたそうで、日本語が話せないことを承知で、彼女となら冒険してもいいと、起用を決めたそうです。

 「芝居の力とコメディセンスに圧倒的な魅力」
 ……何だか分かる気がします!(^▽^)

 しかもシャーロットさん、ものすごく努力家なんですよ。

 11月3日にシャーロットさんの密着番組をやっていたんですが、スタッフが「朝ドラはとにかくハードで、歴代ヒロインは体調崩したり、音を上げたり、そういうのが当たり前にあった。彼女は外国人だから日本人のヒロインの3倍は大変」という趣旨の話をしてました。

 シャーロットさんのことですから、困難はあっても、このまま最後まで無事に演じきってくれるだろうと私は思っています。

5分でマッサン 第5週ダイジェスト「内助の功」


 今のところ楽しく観てますが、また大東亜戦争を挟むんですよね~。

 歴代の連ドラでは、戦争期にいつも「戦後の価値観で戦争を語る人」が出てきて、「はあ?!そんな奴おらんやろ!」的な展開になりました。

 前回の「花子とアン」もそうだし、その前の「ごちそうさん」もそう。
 だから今回もおそらくは……(T_T)

 ちなみに主題歌は中島みゆきさん。
 朝からみゆきさん!?と、最初は思いましたが、もう慣れました(^^ゞ



※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当てのものがなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エリーの「どアホ」は面白いのですが、私的には「マッサン」は今一つです。
(「あまちゃん」が好きでした。)

主役の玉山鉄二さんがイケメンすぎるので今一つコメディに馴染めていない気がしています。
ちなみに
玉山鉄二さんと相武紗季さんは大河「天地人」で夫婦役でした。

>主題歌は中島みゆきさん。
紅白、出られるんでしょうかね?
絢香
アナ雪の英語版を歌ってる人
May.J
松たか子
の4名様は当確でしょうけど。

Alphonseさん、コメントありがとうございます。
未だ「あまロス」状態ですか?(^_^;
玉山鉄二さんは、好みの問題かもしれませんが、私はあまりイケメンというイメージも、コメディになじめてないイメージもないんです。昔の洗剤(ボールド)のCMイメージがずーっとあって、それはわりとコメディタッチだったので、そのせいかもしれません。彼のまともな芝居を見たのは「八重の桜」が最初でした(^^ゞ
みゆきさんは紅白はどうでしょうね。朝ドラ担当しても大物アーティストの場合、出場率はそう高くないようです。

ニッカウヰスキーのサイトに、モデルになった、竹鶴政孝氏とリタさんの物語が読めますね。
恥ずかしながら、ドラマ化される時に初めて、こんなすごい人がいたんだ、と知りました。それにウィスキーはあまり好きですし…(^^;
物語には戦中の事が少し描かれていますが、多分おかしな描写になるのは……まぁお約束みたいなものですね。

ちなみに朝ドラにはまったのは「ちゅらさん」以来です(笑)

トロさん、コメントありがとうございます。
ニッカも他のウイスキー作ってる会社も、朝ドラでチャンス到来って気合い入ってますよね〜(^_^;
私もドラマ見るまでこういう方がいらっしゃったとは全く知りませんでした。ウイスキーは20代の頃けっこう飲んでたんですが(ローリングKという、木の味がする?ウイスキーが好きでした)最近のハイボールのブームでまた飲み始めました(^▽^)

こだま師匠ふたたび

出た、こだま師匠(笑)

時間の都合で朝ドラは見られないのですが、画像のエリー、可愛らしいですね。
演じるシャーロットさん本人も、餃子を食べてモチベーションを上げて頑張っていたとか、でも「デブになるから」と餃子を断って頑張っているとか、健気なエピソードが微笑ましいです。
イギリス人役ということで、敵国人となる大東亜戦争のお話では、虐められたり蔑視されたり(それでも支え続けるマッサン)という展開に持っていかれそうな予感がしますが、お願いですから朝からテンションが下がるような作りにはしないでほしいです。
ま、私は見られないんですけどね(泣)
いい意味で、予想を裏切ってほしいと思います。

玉山さんと相武さん、『天地人』で夫婦役でしたか。そういえばそうでしたね。Alphonseさんのコメントで思い出しました。悲運の夫婦でしたね。景虎と華姫が転生してきたのだと想像すると、感慨深いですね。

とぼそさん、コメントありがとうございます。
そうそう、餃子の話もありましたね。他にもいろいろ食事制限されてるんでしょうね。
「花子とアン」ではカナダ人の先生たちが戦争始まって帰国していったけど、エリーは帰国は難しいですから、相当な苦難が予想されますね。何か今から身につまされます(T_T)

とある掲示板での会話

A:(*´Д`)マッサン かわええ~~
B:・Θ・)マッサンは男の方やで~
A:('A`)・・・

ユリ助さん、コメントありがとうございます。
わはは(≧▽≦)、本文で書いたように今のところエリーの方がドラマ引っ張ってて主役感がありますから、Aさんもきっと勘違いなさったんでしょうね(^_^;

>昔の洗剤(ボールド)のCMイメージ
そういえば、されてましたね。
私のイメージは「天地人」の景虎なので。

>相当な苦難が予想されますね。
第1話でエリーは遺影になっていたので、マッサンよりエリーの方が早く亡くなってしまうのですよね。
ちなみにウィスキーは「Early Times」でデビューでした。今は全くのゲコです。
安物ウイスキーは悪酔いします。
円安では高くなるので洋物ウイスキーはお早めにご購入ください。

>景虎と華姫が転生してきたのだと想像すると、感慨深いですね。
大河ドラマではそういった遊び心があるキャスティングをするみたいですよ。
「天地人」の松田龍平さんと杏さんとか。詳しくは大河ドラマ「独眼竜政宗」のウィキをごらんください。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる