眼医者さんに行ってきました

 何ヶ月か前から気になっていたので眼医者さんに行ってきました。

 夫の派遣の仕事が間もなく契約満了で健康保険に空白期間ができるので、その前に行っておこうというのもあって(^^ゞ

 症状としては、目がかすむ、文庫本などの小さな文字が見づらい、遠くの看板の文字なども見づらい、三日月や信号機の「右折OK」の緑の矢印が二重に見える等々。

 老眼?近視?乱視?……その全部?

 先生にいろいろ検査をしてもらいました。

 機械を覗き込んだら風景画みたいなのが見えるやつ(10数年ぶりに眼医者さんに来たのでよくわからんが、ポピュラーな検査かな?)とか。

 その結果、目そのものには異常なし。
 例えば白内障とかそういった病気は全くないということ。

 あと、視力検査。
 裸眼で見ると両目とも0.7程度でした。
 10年ぐらい前は1.2はあったのでかなり落ちてる!(T_T)

 検査のメガネに近視用のレンズを入れてもらって見ると、視力検査の文字が少し見やすくなり、そこにさらに乱視用のレンズを重ねて見ると、もっと見やすくなりました。

 ところが……
 それらのレンズで手元の文字を見ると、逆に見えづらいのです!

 先生がパッと私のメガネを外して「ほら、裸眼の方が見やすいでしょ?」と。
 わ、ほんまや!メガネなしの方がよっぽど文字がよく見える。
 不思議〜(^_^;!

 ……結論。

 老眼鏡は必要ないし、近視・乱視も、日々車の運転などする場合は考えた方がいいけど、そうでなければまだ裸眼のままで大丈夫だと。

 「できればパソコンやる時間減らして下さいね」と言われましたが、仕事柄、無理です(T_T)

 結局、このまましばらく(1年かそこら)は様子を見て、やっぱり支障があるようなら、また来て下さいねという話でした。

 いまいちスッキリしない結果ではありましたが、何か悪い病気だったら怖いなあと心配してたので、そうでないと分かっただけでも安心しました!(^▽^)



※「ぼやきくっくり」「お気楽くっくり」はAmazonアソシエイト(アフィリエイト)に参加しています。拙ブログで実際に紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になる仕組みだそうです。「寄付」的にご協力いただければ幸いです<(_ _)>
消費税率変更についてのよくある質問(Amazon)

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

0.3だったかの私より遠視近視の夫が苦労してます。

0.7か、いいですね。
夫は左右差があって手元用、普段用の二個体制。
わたしは近眼で手元は裸眼、眼鏡は普段用だけ。
くっくりさんならパソコン用の光をカットする眼鏡があると疲労がましかも。高いですけど。レンズって。

リョクさん、コメントありがとうございます。
視力の落ち方も人それぞれなんですね。ご主人のメガネ2個体制は大変ですね(T_T)
パソコン用のメガネは、眼医者さんからは全く言及がなかったのですが、ちょっと色々調べてみようと思います。1日10時間ぐらいパソコンに向かっているので。

おはようございます。僕もくっくりさんよりは軽いですけど視力が落ちてきたようです。
PCめがねも必要かもしれませんね。
まあ、以前のCRTに比べたら目の負担はだいぶ軽減してるはずなんですけど、仕事等でずーっと使うとそうなっちゃうんですね。
その現実見ると・・・・青山さんの視力が2以上あるってのはすごいと言うしかないですね。
ただ、僕の場合それでも、60分以上モニターガン見が出来ず、メグリズムなどを使って目を休ませるか、目をクールダウンさせるため10分ほど外を歩きながら冷やします。w
くっくりさんの場合は目が疲れたと思ったら窓から遠くを10分ぐらい眺めるとかで、
眼球を少し休めてみては・・・・・。

あ・・・・実際使ってるのはメグリズムもそうですが、家で普段使用してるのは、
小豆が入って繰り返し電子レンジでぬくめてつかう あずきのちからを使ってます。
http://www.kiribai.co.jp/products/category/detail.html?pr=8

編集業の合間にいつも起こしをしていただいてるので目の負担も結構大変なのでいつも頭が下がる思いです。

僕はド近眼にド乱視、しかも40歳くらいから飛蚊症。最近は「眼底が緑内障っぽい」とか言われて視野検査したり、目はうっとおしいですよね。
書き起こしとかパソコン使うので、目を酷使しますよね。
いつも感心するのは、あの不愉快な報道ステーションとかもちゃんと見て、批判されているところでしたが、報ステやサンモニ、朝日新聞、NHKの夜のニュースとか見るのは、目に悪そうな気も…。
冗談はさておき、大事になさって下さい。

南大阪の田舎者さん、コメントありがとうございます。
やはりPCを使うと視力ダウンは避けられないんですかね。私は20年以上この仕事をしてきましたが、数年前までは視力ばっちりだったんです。やはり年齢ですかねぇ(T_T)
1時間に1回は休息してますが、その短い休息時間も新聞読んでしまったりしてるので、おっしゃる通り、遠くの景色を眺めるなど、そういう目の休め方をすることにします(^^ゞ
目を休めるグッズのご紹介、ありがとうございました!

水雷艇さん、コメントありがとうございます。
実は私も40歳頃から飛蚊症なんです。その時は、これはもう仕方ないことで治しようがないと言われました。症状がもっと悪くなったらヤバイので(水雷艇さんも言われるように緑内障とか目の病気に発展する可能性あるので)、すぐにまた診せに来なさいと言われました。飛蚊症の方はそれ以来、良くもならないけど悪化もしてません。
報ステとかは、ま、時間が合えば見ているという感じです。サンモニは全然見てないですね〜。テレビ番組は本当におかしなものだらけで、ブロガーにとってはネタの宝庫なんでしょうが、目にも気持ちにも良くないですよね。ほどほどにします(^^ゞ

こんにちは。
 私は昨年、緑内障と診断されました。40過ぎの男性なら20人に1名以上は起こりうる病気なので特段驚きはありませんし、進行自体は投薬でほぼ抑えているのですが・・。
 問題なのは保険関係で、子供の学資保険に入れない。さらに困ったことに、家購入を検討して金融機関に住宅ローンの相談に行ったら、「緑内障だと新規に保険に入れないので、そのままだと審査を通りません。あなたが過去に加入した生命保険の死亡補償金を担保にしないと認めません」と言われてしまいました。
 健康な人なら万一の場合、借金はローン込みの保険金で完済、さらに通常の保険で遺族の生活を維持となるのですが、私の場合は自宅購入数年以内に万一のことがあれば、保険金の大半を金融機関に取られてしまうため、家族の取り分がほとんど残らないことになります。
 ローンの支払いのため月々の保険料を下げることを検討していたのですが、これもできなくなったので、持ち家はあきらめるか、ある程度返済するまでかなり厳しい生活をするか、と悩みどころです。もちろんぎりぎりの生活にしても、健康維持が最優先ですが。

ishiiさん、コメントありがとうございます。
えっ……!それは大変ですね。愕然……。
こちらは子供もおらず、一生賃貸暮らしで家のローンとかも無縁なお気楽暮らしですが(その分、晩年に苦しい暮らしになる可能性高いですが)、普通で言ったら40過ぎの世の男性は一家の大黒柱で、一番お金のかかる時期でしょうし、それなのに20人に1人以上は起こりうる病気だということは、ishiiさんと同じように人生設計で悩まれている人が大勢いるってことになりますね。
緑内障と白内障の違いも知らない無知な私でしたが、ishiiさんの現状を聞いて認識を改めました。
今後もいろいろと大変でしょうが、どうか健康第一でお過ごし下さい。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる