楽天優勝!\(^o^)/

 9月26日朝のツイート。

 そして……。

130926-01douage.jpg


 白状すると、昨日(26日)朝の時点では、マジックとか把握してなかったんですよσ(^_^;
 晩に夫が帰宅したあと何かソワソワしてるのでそれで気づいたという…(^^ゞ

130926-02seiseki.jpg

 球団創立1年目なんて首位と51.5ゲーム差ですからねぇ。
 この年はシャレ抜きで100敗するんじゃないかと言われてましたっけ。

 夫は創立以来ずーっと楽天ファンですが、私は実はそうでもないのです(^^ゞ

 だから私が優勝を喜んでいる様子を見て、夫は逆にちょっと不機嫌になってました。
 「ふだんさほど応援もしてないくせに、こんな時だけ喜んで…」と。

 すみません。現金な人間で(^^ゞ

 これでも球団創立から数年間は夫に負けないぐらいに応援してたんですよ。

 ただ、イチオシの吉岡雄二選手が退団してからは、徐々に関心が(楽天だけじゃなくプロ野球全般に)持てなくなったのは事実です。

 でも今年はマー君こと田中将大投手がどこまで連勝記録を伸ばすかが気になってたので、例年よりは楽天の試合は観てました。

 そうそう、マー君、最後の打者を三振に打ち取って優勝が決まった瞬間、センター方向を振り返ってガッツポーズしましたよね。
 私はちょっと「あれ?」と思いました。

 普通はそのままホーム方向、キャッチャーの方を見てガッツポーズすると思うので…。
 何か意味あったのかな?(^_^;

130926-03tanaka.jpg

 あと、野村克也さん(楽天の元監督)が何てコメントしてるか気になって調べてみたら…

 「星野監督の手腕じゃないか。私の時の選手は田中と嶋くらいしかいない。自分が監督の時も社長や球団代表に、中心なき組織は機能しないと口酸っぱく言っていた。野球はエースと4番がしっかりできれば後は枝葉だから、それが今はできている」(スポーツ報知2013年9月26日23時16分

 あらら。
 私はてっきり「阪神の時といい、星野は俺が土台を作ったチームのおいしいとこばっかり持っていく」とか、ぼやくのかと思ってました。
 ノムさん、ごめんなさい(^^ゞ

 関係ないけどノムさんの「後は枝葉」って言葉、懐かしい!(≧▽≦)
 ヤクルト監督時代からよく言ってましたよね。
 「センターラインがしっかりしてれば、後は枝葉」とかね(^_^;

130926-04bokin.jpg

 選手にとって、東日本大震災は大きな転機になったようです。
 (上記画像は2011年3月19日にナゴヤドームで行われた募金活動)

 この年の慈善試合の前にスピーチした当時の選手会長、嶋基宏捕手の「見せましょう、野球の底力を」という言葉は、流行語大賞の候補にもノミネートされました。

 その嶋捕手は、復興に向けて汗を流す人々の背中から、貴重な教訓を読み取ったそうです。
 すなわち、「誰かのために闘う人間は強い」と…(産経2013.9.27 07:19)。

 青山繁晴さんがよく言っている、「公のために生きる」ことの大切さにも通じますよね。
 (硫黄島を取り上げた9月25日放送『アンカー』でもそれが大きなテーマだった)

 震災からすぐには成績に結びつかなかったけれども、少しずつ復興を進める東北に合わせるように、楽天ナインも少しずつ成長していったように私には見えます。

 宮城県はじめ東北の皆さんが楽天の優勝を心から喜んでらして、こちらも本当に嬉しくなりました。
 使い古された言葉ですが、スポーツは本当に人々に勇気と感動を与えますね。

 復興への道のりはまだまだ厳しいと思いますが、楽天優勝をきっかけにそのスピードが加速することを願っています。

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

優勝おめでとうございます

なんとうらやましいぐらい可愛らしいご夫婦ですこと。
スポーツは人々に勇気と感動を与える。本当にその通りだと思います。「精神論だ」と言って切り捨てる人もいますが、これは真実だと思います。

とぼそさん、コメントありがとうございます。
思えば昨年のロンドン五輪も日本人に多くの勇気と感動を与え、それが五輪誘致への世論の支持率アップにつながり、そして東京五輪開催決定につながったわけですから、やっぱりスポーツの力はすごいなーと思います(^▽^)
ところで夫は昨夜も楽天優勝決定の瞬間をビデオで見て、一人で盛り上がってました…。これしばらく続くかも…(^^ゞ

お久しぶりです。震災の年、地元出身のサンドウィッチマンが「楽天優勝したら飲めない酒も飲みます!」と言っていたので、とうとう叶って嬉しいです。きっと彼らも喜んでいることでしょう。

復興もまだまだ進んでいないので心苦しいのですが、これで東北の人達が少しでも明るい気持ちになってもらえたらいいなあ…と思いました。

ははw、旦那様の方が長いファンなんですね。確かに私もそうですが優勝の時だけ喜んでると永年のファンはちょっと不機嫌になるかもww。

おれんじさん、コメントありがとうございます。
そうそう、サンドウィッチマンのお二人は宮城県に仕事でいたところを震災に遭遇したんでしたね。ほんと、彼らも喜んでるでしょうね。
阪神淡路大震災の年にはオリックスが「がんばろう神戸」のワッペンをユニフォームの肩口につけて頑張り、その年に見事優勝しました。こういうことは本当に被災した人の気持ちを明るくさせると思うので、東北の皆さんもきっと…。
今年の楽天の強さに関しては私は夫に対して「えっ楽天が首位?!夏に雪でも降るんちゃうか」てなこと言ったり、さんざん悪態ついてきたので、しばらくは大人しくしてようと思います…(^^ゞ
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる