fc2ブログ

たまには変わった具材を…

130830goya.jpg

 具材は、ゴーヤ、茄子、海老、人参、玉葱。
 ルーは、2段熟カレーとバーモントカレーの混合。

 お味は……、
 大失敗!!

 ゴーヤがとにかく辛い!

 別ゆでして、最後にカレーに入れたのですが、それでもゴーヤの苦味が徐々にルー全体に行き渡ってしまったようで……。

 夏らしさを出したくて試しに入れてみたのですが、いやー、ほんと失敗しました。

 茄子だけにしときゃ良かった……(T_T)

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

恐るべしゴーヤ威力!試す前に聞けて助かった・・・(^^;)

トッピング形式がオススメ

くっくりさんのカレーにはジャガイモが入ってないんですね〜 うちは私はじゃがいもにまったく執着がないというか、どちらかというと入れたくないんですが、娘が好きなので煮くずれしないように最近は皮付きのまま入れてます。夏のカレーでうちがよくするのは、鶏ミンチカレーです。玉ねぎを炒めて、鶏ミンチを加えて火を通してから煮込むんですが、他の野菜はお好みで別に炒めたのをトッピングするようにしてます。茄子は必需品ですが、ししとうとかもいけますよ〜 最近のししとうはあまり「当たり」がないので、たまに当たると嬉しくなります。辛味が苦手な人はズッキーニとか蓮根や筍の水煮とかが歯ごたえも良くてオススメです。
話は変わりますが、くっくりさんのツイッターをフォローしてたお陰で、青山さんの10月8日の講演会を娘と一緒に聴きにいけそうです。知らせてくれてありがとうございました!

バーバラさん、コメントありがとうございます。
ゴーヤはやはり、おひたし、もしくはチャンプルーが最適です(^_^;

金亀80好きさん、コメントありがとうございます。
いやー、普段はじゃがいも入れてるんですよ。じゃがいも・人参・玉葱、の黄金トリオ(?)です。今回はゴーヤに茄子まで入れてしまったので、じゃがいもさんにはご遠慮いただきました(^_^;
鶏ミンチカレー、おいしそうですね!他にもいろんな具材のご紹介、ありがとうございます。特にししとうは、思ってもみませんでした。私はよく辛いやつに「当たって」しまうので、ちょっと不安ですが、ぜひ次回は試してみたいと思います。
青山さんの講演会、お役に立てて光栄です。私の分も楽しんで来て下さい!

なるほど、、

ゴーヤチャンプルーを作るときは30分以上水にさらして置くと苦味がかなりやわらかくなります、お試しください、、ところでカレーのトッピングは疑問でした、私はやめておくことにします、此の犠牲は忘れません、、ありがとうございました。(入れる前にフライパンで炒めておくと言う手もありますが、、)

くっくりさん お疲れ様です。
白ゴーヤはどうなんだろう~

僕、作物造る方だけで、料理はほぼしないんだけど、白ゴーヤだったら、ちょっと苦さマイルドですよ~ あとあるかわかんないけど、
冬瓜とか(煮込んだら煮込み大根のような食感)いいんじゃないでしょうか(@@;)
あと多分ズッキーニの食感も外せませんね

なーんで僕だけ造るの毎回失敗するんかなー?
葉っぱだけ大きくなって実がなりません(-_- )

夏場の暑い時、お仕事大変ですけど
ボチボチとやってくらはーい(@@;)

ざんぶろんぞさん、コメントありがとうございます。
なるほど、水にちょっと時間かけてさらすというのは有りかもしれませんね。オニオンスライスなんかも水にさらしておきますしね。

南大阪の田舎者さん、コメントありがとうございます。
白ゴーヤというものがあるんですね。初めて知りました。冬瓜はスーパーによっては時々見かけます。だいぶ前に食べたことがありますが、自分で調理したことはないんです。今度チャレンジしてみましょうかね〜。

ははは~(笑)
ゴーヤ苦手なので、ちょっと嬉しい(失礼!)お話しでした☆
てか、ウチのカミサンはゴーヤ好きで、平気で具材に使ってくるので、この情報は入れとかなきゃな…。
よい情報をありがとうございました!

初めまして。
今朝の「よ~いどん!」で、
ゴーヤ入りカレーが紹介されてました。
こちらの記事を拝見していたので、
「おっ!」と思って見ていたのですが、
下茹でして、炒めてから入れるといいようです。
以下のページの9/2(月)のところ
(今日中なら、そのまま開いたページ)で
「産地の奥さんごちそう様!」の一番下に
作り方が簡単に書いてあります。
ゴーヤ農家の方のご紹介のようですので、
信頼できるんじゃないかと思います。
ご参考までに。
http://www.ktv.jp/yo-idon/backnumber01.html

水雷艇さん、コメントありがとうございます。
ゴーヤは好き嫌いが人により分かれるようですが、調理の仕方によっては行けるかもしれません。下の秋桜さんが有益な情報くださったので、奥様がもしカレーにゴーヤを入れようとしてたら教えてあげて下さい(^_^;

秋桜さん、コメントありがとうございます。
サイト見ました。おお!そうかー、茹でた後に炒めるんですね。茄子は炒めたけど、ゴーヤは茹でただけでした…一緒に炒めれば良かったんや…(T_T)。ツイッターでも私のこのエントリー見て「ゴーヤだめなんですね」的な声がちらほら来てたので、ご紹介のサイトを拡散しておきます(^^ゞ

白ゴーヤ・・・食べる野菜から種を取っておく習慣を

こんにちは~しまった~ あれから僕の白ゴーヤはチマチマと二・三個ずつできてます。
近かったら送ってあげるのにー(@@;)
白ゴーヤ こんなんですよ~
参考 http://bittergourd.kagechiyo.net/mm4/sm2/sm.html
でもまあ、日当たりとたっぷりの水があれば、
プランターでもそこそこ育つはずですよ。
あとね~育てて面白いのは、暫くすると黄色くなって実は食べられなくなるのですけど、
種が造られる時、種に赤い膜がつくのです。
これが甘いんです。wびっくりしました。

参考例
http://bittergourd.kagechiyo.net/mm2/sm3/sm.html

僕の畑は近くに水がないので、近々雨が降るのをしって洗い流して種取りしよう・・・
って甘い考えをしてたら、知らぬ間に発芽して
いま小さい苗みたいに育っちゃいました。
落とし種で発芽したゴーヤは初めてですが・・
もうすぐ温度が下がってゴーヤシーズンではなくなります。残念

覚えておいて欲しいのは、最初有機無農薬野菜を探しておいて、食べる時に種が取れる物は
絶対捨てないこと!!です。
来年その種を使ってプランターでよいから、育てることです。
肥料はお米とぎ汁や味噌汁の残りで充分
大阪の人がよくやってるのは、スーパー八百屋さんで買ったネギの根を植えてますね。
特にニラは嫌というほど増えます。

サンプラザの地場野菜だったら、種として使えるものあると思います。

あ・・冬瓜は50~70CM育ちました。重すぎて持って帰るのが大変でした。

もう一つ有機などで造ったカボチャや冬瓜は
冬まで保存が利きますよ~~
これから本当に野菜高くなりますが、知恵で乗り切ってくださいませ。
お米とぎ汁やお味噌汁の残り・・ゴミや下水にせず、お野菜の養分としてやればかなりの節約になります。

最後にご覧になったかもしれませんが
長尾さんのブログで嫁さんが怖いですw。
・・

尖閣漁業活動されてる長尾さんですが、奥さんが、中国にとっ捕まる位だったら・・・
「恥晒しは絶対にやめてね。青酸カリ飲んで自害して!」って題で・・・(^_^;)\(・_・) オイオイ

南大阪の田舎者~さん、コメントありがとうございます。
白ゴーヤ…聞いたことあるようなないような。
ネギ程度ならマンションの狭いベランダでもできるかな?とは思うんですが、極度の虫嫌いのためσ(^_^;、花すら置きません。
長尾さんのブログはしばらく御無沙汰なので、あとで一気読みさせていただくことにします(^^ゞ
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる