気になるお隣さん

 私は賃貸マンション暮らしです。
 最近、とても気になっていることがあります。

 それは、2カ月ほど前からお隣さんの「気配」がないことです。
 お隣さんは一人暮らしの女性です。

 以前は毎日、生活音が聞こえていたし(はっきり言ってドスンバタンとかなり派手な音(^_^;)、ベランダで数日おきに壁を隔てて遭遇したりもしていたのに、それが一切なくなってしまいました。

 お隣さんは全く近所づきあいがなく、たとえば私たち夫婦が引っ越してきた時、同じ階のお宅全員に挨拶に行き粗品を配ったのですが、この1戸だけが何度伺っても、明らかに帰宅した音とかを聞いてから伺っても、ついに最後まで出てきてくれませんでした。

 数年後に玄関の前でたまたま鉢合わせして、それでようやく私と同世代らしき女性だというのが分かったぐらいです。
 その時も、私が「こんにちは」と言っても彼女は軽く会釈しただけで、声を聞くこともできませんでした。

 それからさらに何年か後、ちゃんとした用事があって訪問したこともあったんですが、その時も何度ピンポン押しても出てきてくれませんでした。
 たった一度とはいえ、いちおう挨拶交わした仲だから、出てきてくれるかなと期待したのですが…。

 結局その用事は管理人さんを通してお願いしました。
 その時に管理人さんにそれとなくお隣さんの素性を聞くと、看護婦さんということでした。

 2カ月ほど前から全く気配がないお隣さんとは、そういう人です。

 私は彼女が心配になってきました。
 最近、都会の孤独死が問題になってるし、大丈夫かしら?と。

 とはいえ、看護婦=勤め人だから、もし本当にやばかったら職場の人が気づくだろうなと、最初はあまり深く考えませんでした。

 が、ある日ふと気づいたのは……
 「もし退職してたら!?」
 
 そう思った途端、私の中で「孤独死」の三文字がぐるぐると回り出して、気になって仕方がなくなりました。

 意を決して、管理人さん(1年ほど前から新しい人に替わってます)をつかまえて尋ねてみました。

 「あの、ウチのお隣の方は引っ越されたんですか?」
 「いいえ」
 「最近、全く気配を感じないんですけど…」
 「ああ、最近いないみたいですね」

 いないみたいって、何じゃそりゃ?!(T_T)
 実はこの新管理人さんも、彼女と同様、愛想良くなくて、とらえどころのない人です。

 「えーっと、でも、どこかでお元気にはされてるんですよね…?」
 「……と思います」

 思いますって、そんな無責任なと突っ込みたくなったけど、これ以上あれこれ聞くのもプライバシーの侵害かと思い、

 「お元気なんですね。だったらいいんです」
 と、引き下がりましたが……。

 やっぱ気になる〜!!(T_T)
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ドアノブにメモは?

何年か前、うちのお隣さんの「銭湯トモ」さんが、うちのピンポンを押して、「〇〇さん、最近来ないけど、あなた隣だから知らない?」と聞いてきました。
「知りません」というと、強引に、お漬物を「帰ってきたら渡して」と言われて、預けられてしまいました。
仕方がないので、お漬物はいったん冷蔵庫へ。
その旨、メモに書いて、お隣さんの玄関のドアノブにセロテープでべったり留めておいたら、夕方、声をかけてくれました。
「ちょっと調子が悪くてお風呂は控えめに。二軒行ってたけど、遠い方はやめた」とのことでした。(その方は手入れが面倒と自宅のお風呂には入らない。)
それから、お漬物を半分くれました。

でも、管理人さんの仕事だと私も思うな…。
家賃が滞っていたら、業務命令ですぐ鍵を開けるんだろうけど。家族の依頼なら警察が動くだろうけど。

リョクさん、コメントありがとうございます。
なるほど、自宅にいる(拠点にしている)場合はドアノブにメモというのは有効かもしれませんね。
但し今回のお隣さんはもう明らかに長期間自宅におられないので、うーむ(T_T)
ついでに言うと、本文で書いた「さらに何年か後、ちゃんとした用事があって訪問したこともあった」の時は、玄関ドアの新聞受けの中にメモを入れまして、きっとそれ見てくれたはずなんですが、それでも出てきてくれませんでした。余計なお世話ながら、この人は看護婦さんとして患者さんとちゃんとコミュニケーション取れてるんだろうかと心配になったぐらいで(^_^;
たとえば長期の旅行に行っているとか、あるいは家族間で何かあってご実家に帰っているとかで、事故や犯罪性はないとは思うのですが…。

妹さんからも聞いているとは思いますが、看護師という職業は相当なストレスを受ける、らしいですね。

記事のような方であっても、職場ではあたかも天使のような笑顔を振りまいている、かも知れません。私生活とのギャップが云々、という話もありますし。

マンション管理人が無関心ということは、家賃の支払いは自動振り込みなのでしょうか。
そうであれば余計に何事かあった場合に気づきにくいものです。

そうは言っても、特にこのご時世、赤の他人のことには首を突っ込みにくいですね…

青二才さん、コメントありがとうございます。
確かに看護婦さんは大変です。うちの妹は数年勤めたあと、専門学校の教師に転職しました(それはそれで生徒の扱いとかでストレスたまるらしいですが)。
うちのマンションはほとんど全世帯が家賃手渡しです。お隣さんもそうです。なぜ分かるかというと、以前、当時の管理人さん(現在の人より愛想は良かった)が「月末までに家賃をもらえなかった。4日にもらった」てな話をされていたからです(^_^;
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる