「なでしこジャパン」決勝進出

東日本大震災
【募金受付まとめ】東北地方太平洋沖地震 被災地に手助けを!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

110715nadesiko.jpg

 「To Our Friends Around the World, Thank you for Your Support(世界中の友人たちへ、サポートをありがとう)」

【サッカー】なでしこジャパンがスウェーデンに快勝!見事に決勝進出!(ガジェット通信7/14)
「魔法のサッカー」=独メディア、なでしこ絶賛(時事通信7/14)

 「なでしこジャパン」が何と決勝進出!すごいですね!(≧∇≦)

 準決勝のスウェーデン戦、日本時間では7月14日(木)早朝に試合が始まったんですよね。

 私はその時間帯に何してたかというと、オモテのブログの「アンカー」起こしをちょうどUPした頃かな?

 試合をやってるのは知ってましたが、どうせ負けるんだろうなあと思って、一切見ずにとっとと寝てしまったんです。

 あー、テレビちょっとでもつけて見たらよかった……(T^T)
 (でも見始めたら最後まで見てしまってたかも。そして寝不足になってしまったかも)

 私はサッカーは全く分かりません。
 特に女子は男子よりマスコミの扱いとかも小さいし、よけいに分かりません。

 日本のマスコミはかなりゲンキンなところがあって、今回も準々決勝でドイツに勝ったあたりから何か急に騒ぎ始めたように見えます。

 でも、一連の報道によって国民の目は否応なく女子サッカーに注がれるでしょうし、そうなればサッカーに興味を持つ女子も増えるだろうし、ひいては女子サッカー界の裾野が広がることにもつながるでしょう。

 ここまで来たら、やっぱり優勝してほしいですよね。

 ただ、決勝の対戦相手アメリカはものすごく強くて、日本は過去に一度も勝ったことがないそうです。

 でも安心材料(?)もあります。
 例えば、アメリカは、日本が準決勝で勝ったスウェーデンに、今年の1月の親善試合や今月7日の予選リーグの時に負けているというデータがあるそうです。

 それに、相手がいくら強いと言っても同じ人間です。
 やってみなければわかりません!

 日本の佐々木監督は、準々決勝のドイツ戦の試合前ミーティングで、「苦しい時は、被災者の方々のことを思って頑張れ」と話したそうです。

 サッカーに限らずどんなスポーツでもそうですが、メンタル面は勝負に大きな影響を与えます。

 もうダメだ……と思った時に、あと一踏ん張りできる。
 「なでしこジャパン」はそんな強い精神力をお持ちの方々の集まりだと思います。

 大和撫子の心意気を、決勝戦でも思う存分発揮していただきたいです。

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

毎試合後に震災支援への感謝のバナーを持って会場を回るメンバー、素敵ですね。最近は何だか女子の方が強い競技が多いような…??

なでしこの試合、私が見ると負けるので出来るだけ見ないようにしてますw。決勝もちょっと怖いので後で見るかな?女子ソフトボールもほとんど勝てなかった米国にオリンピック決勝で勝ちましたから、今回もいけるような気がしています。

前にもこちらに書かせていただきましたが、国家斉唱の際、胸のエンブレムと国旗を握りしめて歌っているなでしこ達にすごく感動しています。勝利の女神が彼女たちに微笑むことを期待しています。

おれんじさん、コメントありがとうございます。
ほんと、女子の活躍が目立ちますよね。同じ女性として嬉しい限りです(^o^)
私もおれんじさんと同じで、自分が見ると負ける気がするんです。決勝は明日でしたっけ。見ないでおこうとは思うんですが、やっぱり気になって見てしまうかも……。
国歌斉唱はどんな大会でも見てるこちら側もジーンと来ますよね。明日は斉唱のシーンは見ようかな。で、試合は見ない、と(^^ゞ
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる