夫の会社が倒産していた!

 夫の会社が倒産していた!

 正確には「夫が11月まで籍を置いていた会社が倒産していた!」です。

 先日、裁判所から債権者向けの通知が来て、それで夫も私も知りました。
 もうびっくりです。

 夫は正社員でしたが、派遣社員のように別の企業で仕事する勤務形態だったため、社員同士で横のつながりがほとんどなく、ゆえにその通知が来るまで倒産に気づかなかったという……。

 ただ、すでに給与や退職金は満額受け取ってるので、お金の面では特に問題はありません(退職金と言っても雀の涙ですが(T^T))。
 問題があるとしたら、確定申告用の源泉徴収票がもらえるのかどうかといった事務手続き上のことでしょう。

 倒産時に在籍していた社員さんたち、お気の毒ですね。お給料ちゃんともらえるんでしょうか。
 それを考えれば、倒産する前にリストラされた夫はむしろラッキーだったのかもしれません。

 ちなみに夫の就職活動ですが、なかなか条件に合う求人がない状態の中、夫なりに奮闘しているようです。
 今は私も見守るしかないと思っています。


竹島プロジェクト style=
「竹島プロジェクト」進行中。
詳しくはぼやきくっくり>竹島プロジェクト2011を。


________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

不幸中の幸い

うーん
「人間万事塞翁が馬」と言う事ですね、、、

それはびっくりですね。
自分が長くいたところがなくなってしまうのは、なんとも切ない
気持ちではないでしょうか。
退職金を受け取り済みの後だったのは、不幸中の幸いでした。
就職活動、うまくいきますようお祈りいたします。

ざんぶろんぞさん、コメントありがとうございます。
本当に人生、何が起こるかわからないものです……(--)(__)

Miyukiさん、コメントありがとうございます。
温かいお言葉ありがとうございます。長らく在籍していたとはいえ、実際の職場は別の企業を渡り歩く形でしたので(まさに派遣といっしょで)、だからさほど寂しいというものでもなさそうです。むしろ夫の大好きだった近鉄バファローズが消滅した時の方がショック受けてましたわー。もう5年以上経つのに未だにグチグチ言ってるし(^_^;

ファイト!!

こんにちは。

うーむ。私が昔勤めてやめた会社のひとつは、その後合併して大きくなってしまったので、
昔はやっていなかった、テレビコマーシャルをやっているのを見ると、むっとしますね。

人をぼろきれみたいに使って辞めさせて、残った人たちでうまくやっているのをみるとねえ。
もう昔の話ですけど。

旦那様に、よいお仕事が見つかることを心から祈っています。

…私は未だに阪急ブレーブスの身売りが情けないです。

リョクさん、コメントありがとうございます。
温かいお言葉ありがとうございます。
なるほど、合併というのも切ないものですね。外からは窺い知れない色んなことがあるんですなぁ……。
阪急、南海と、あの頃はプロ野球も再編の時期みたいな感じでしたよね。今でも「阪急ファン」「南海ファン」がいますしね(前にテレビで「南海ファンのお店」が現存しているのを見ました)。
近鉄もオリックスに吸収された形ですが、選手はそれぞれオリックスと楽天に勝手に振り分けられてしまったので、選手はもちろんファンも非常に複雑な思いでした。オリックス−楽天戦は最初の何年間かは紅白戦見てるみたいな感じでした(^_^;

経営者が倒産の当日まで社員に伝えないということはよくあることだそうですね。うすうす感じていると覚悟も出来ているでしょうが、ある日出勤して突然倒産を伝えられた時には頭が真っ白になってしまうでしょう。最近の倒産件数の増加をみていると、こういう目にあっている方が多いのも気が重くなります。

クリさん、コメントありがとうございます。
夫は過去に2回、勤めていた会社が倒産した経験があるんですが(今回みたいに辞めた後でなく現職の時に)、2回とも全く寝耳に水だったそうです。私も倒産経験は1回、但し辞めて数ヶ月に倒産したんですが、事務職だったのでσ(^^)経営状態が悪いというのは何となく分かってました。なので「ああ、やっぱり」って感じでした。会社でどの部署にいたかによって違ってくるのかもしれませんね。
これらは全て1990年代の話ですが、当時でも倒産はけっこうあったのに、現在はもっと倒産増えてるんだよなぁと考えると、ほんと辛いですね(T^T)

前向きにp(^^)q

うへえ!人間万事が塞翁が馬ですな。

くっくりご夫妻も頑張ってください
としか言いようが無いですね(^◇^;)
倒産した会社の方々にはお気の毒ですが。

absunさん、コメントありがとうございます。
本当に厳しい時代ですが、夫婦で頑張っていくしかないですね(--)(__)

あ、皆様、ちなみに本文で書いた「事務手続き上の問題」ですが、昨日、夫の源泉徴収票が弁護士さん(破産管財人?)経由で無事に届きました。倒産の通知が来た時点で会社への電話はもうつながらなくなってて夫も色んな意味で心配してたんですが、事務的なことはちゃんと処理してくれたようで、そこは良かったと思います。
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる