M-1今年で終了

 M-1、今年で終わるんですってね。
 最初聞いた時、ものすごくショックを受けました。だって、毎年これを見ないと1年が終わらないってぐらいにハマッてましたので……(T^T)

 愚痴り出したらキリがないので、ここはひとまず気持ち切り替えて……

 決勝の顔ぶれを見ますと、今年も見応えありそうですね!
 ラストイヤーを飾るにふさわしいメンツではないかと。

■決勝戦出演順
 (1)カナリア
 (2)ジャルジャル
 (3)スリムクラブ
 (4)銀シャリ
 (5)ナイツ
 (6)笑い飯
 (7)ハライチ
 (8)ピース

 まず、スリムクラブは全くの初耳です。
 カナリア、ピースは「レッドカーペット」で短いコントを見たことがあるぐらいで、漫才はたぶん見たことありません。
 ジャルジャルもコントしか見たことないなぁ。私、彼らのコントはけっこう好きで、特に「野球部に入部した新人に先輩がバッティング教える」ネタが大好きです。
 というわけで、この方々の漫才がどんなふうなのか、すごく興味あります。楽しみ!

 知ってる方々で言えば、ナイツ、ハライチ、このあたりもすごく好きなので、今年も見られて嬉しいです。
 銀シャリは関西では有名だけど(賞も獲ってるし)、全国的にはどうなんでしょ?
 橋本くんの多彩なボキャブラリーから繰り出すツッコミが素晴らしいので、ご存知ない方は是非そのへんに注目してご覧下さい。
 実は私は銀シャリは隠れた「本命」じゃないかと思ってます。

 そして、何と言っても笑い飯ですね。
 2つの意味でラストイヤーとなってしまいましたが、今年こそ優勝してほしいなぁ……。

 あと、敗者復活で誰が来るのかも気になりますよね。
 敗者復活戦では出場者皆さん、例年になく燃えるでしょうね。
 M-1終了という発表は、ファイナリストを決める準決勝進出組のネタ見せが終わった後に行われたとのことですから、よけいに……。

 まあとにかく、いろんな意味で楽しみな今年のM-1です。

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くっくりさん、こんにちは。
こちらへはたまにしか書き込まないTです。^^;
ご主人のショッキングなニュースの際にも
皆さんの心のこもったメッセージを読ませてもらっているだけでした。
でもお二人ともポジティブ志向で^^、
うまく乗り切ってらっしゃると思います。

さてM-1ですが…、「今年で終了」は私にも大衝撃です~~> <
くっくりさんの書き込みで興味を持って昨年初めて見て大感激し^^、
今年は11月くらいから放送予定日を探っていましたが、
この間間違えてK-1を録画してしまいました。^^;
人気があるのに終了ってどうしてなんでしょうね。。(・・、)
…と、放送日は今日じゃないですか!今録画予約の確認をしてきました。^^;
M-1に代わる新たな企画が生まれるといいですね。
 もっとも私は、普段のお笑い番組を見る程のをファンではないのですが。^^;

くっくりさん
更新ありがとうございます。
M1ですが 僕は、そろそろマンネリを感じ始めていて、ここで打ち切りを決めたシンスケさんはさすがだと思いました。なにしろ、R1、S1など類似の企画が次々と出てきましたしね。また趣向を変えて 斬新なお笑いコンテストを作って欲しいです。
ところで、今年の決勝メンバーに関しては、僕もくっくりさんと同様、新しいメンバーはよく知りません。しかし今までもサンドイッチマンやパンクブーブーなどそれまで名前も知らなかった実力があるコンビが優勝したりしているので、予想は全くできないです。(*^^)v
個人的には、「鳥人 パート2」で 笑い飯に有終の美を飾って欲しいと願っていますが、最後にすべって やっぱりなと 「笑い飯M1伝説」をつくって欲しいという 複雑な思いもあります。(*^_^*)

今年は、僕も くっくりさん同様大変苦しい年でしたが 「笑う門には福来る」そう信じて 来年はお互いに良き年になるよう 今日くらいは、すべてを忘れて 笑いたいですね。

Tさん、コメントありがとうございます。
夫のことで温かいお言葉ありがとうございます<(_ _)>
さてM−1ですが、……K−1と間違えたってウケた!わはは(≧∇≦)。でももともとK−1が先にあって、M−1はそれをもじったものでしたよね。
そう、今日が放送日なんです。何かもう今からドキドキしてます(^^ゞ
お笑い番組はふだんあまり見ないって人でも、M−1は見るって人は多いようですね。ちなみに関西では去年のM−1の視聴率は35%ぐらいあったそうです。

ネコさん、コメントありがとうございます。
M−1は確かにシステム的にはマンネリ感が出てきたかな?という気もしますが、でも毎年新しいコンビが出てきたりして、個々を見ると私としてはあまりマンネリ感はないですねー。
さっき夫に聞いたんですが、紳助さんは過去にも、「マンダラ」とか好評の番組を次々打ち切ってきた人らしいですね。M−1もお笑い界である一定の道筋はつけたので、それでやめるってことなんでしょうかね。
笑い飯に関しては私もネコさんと同じで、もちろん優勝してほしいけども、でも最後にコケて「やっぱり笑い飯やなぁ、ははは」って感じで終わってもいいかも、という気持ちもあります(^_^;
プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる