木村拓也さんのご冥福をお祈りします

巨人の木村拓也コーチが死去 37歳、くも膜下出血(朝日新聞4/7)

 取り上げるのが遅くなりました。

 あまりに突然の死。そして、あまりに若すぎる死。

 倒れる日の前夜、頭痛がしてあまり眠れなかったとおっしゃっていたそうです。
 予兆があったということなのでしょうが、でも、やはり突然すぎますよね。

 フジテレビでしたか、シートノック中の木村コーチがまさに倒れる瞬間をとらえた映像が何度も流され、私は本当にショックを受けました。

 と同時に、連日の報道の多さにも実は驚きました。もし巨人に行っていなければ、ここまで大きく取り上げられたでしょうか?

 私は木村拓也さんのことはあまり知らないのですが、スマップのキムタクと同じ名前(漢字は違いますが)ということで、けっこう前から存在は知っていました。
 が、顔と名前とプレーが一致したのは、やはり広島時代でしょうか。

 ユーティリティプレイヤーという言葉はよく聞きますが、ピッチャー以外の全ポジションを経験したことがある選手というのは、そうはいないと思います。
 (私が記憶しているのは五十嵐章人さん(ロッテ→オリックス→近鉄)。ピッチャー含めた全ポジションを経験しています)

 木村さんは過去のインタビューで、「生き残るためにはいろんなポジションに挑戦していくしかなかった」という趣旨のことを話されていました。
 この言葉ひとつからも、彼が苦労人であることが分かります。

 倒れられて以降の報道で知ったのは、彼がとても明るくガッツのある人で、また、周囲の人たちからも大変慕われていたという点です。

 今夜(4/9)通夜がありましたが、その報道を見ていたら、元広島カープ監督の達川光男さんがこのようなことを言われてました。
 「退団した選手たちもたくさん通夜に来ていた。彼がどんなに慕われていたかがよく分かる」

 野球界にとって本当に貴重な方が亡くなってしまったのだと、改めて感じました。

 木村拓也さんの冥福をお祈りいたします。

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる