FC2ブログ

R-1ぐらんぷり2010

 まず最初に申し上げておきますが、これはあくまでも私の個人的な感想です(^^ゞ

 今年のR-1は、うーん、どうなんだろう。去年よりは面白かったかも。
 って、いきなりえらそうですみません<(_ _)>

 2/21(水)サバイバルステージ(敗者復活)結果
  1 COWCOW山田與志 1110
  2 友近 730
  3 田上よしえ 480
  4 アナログタロウ 370
  5 ユリオカ超特Q 360
  6 ゆってぃ 250
  7 もう中学生 190
  8 中山功太 180
  9 今泉 170
  10 ナオユキ 130

 サバイバルステージ、ワタシ的には2位だった友近さんが一番面白かったです。でも会場の雰囲気は明らかに山田與志さんが1位でしたね。
 もちろん山田さんも良かったんだけども、決勝進出が決まった時に「ネタがない。これから考えます」とか言ってたので、おいおい!大丈夫?(^_^;と。
 そしたら決勝で同じネタ(細かい所は変えてたけど)で来たので、また、おいおい!(^_^;と。

 で、R-1の決勝は今年からM-1と同じ審査方式になったんですよね。
 まず全員ネタをやって、上位3人がファイナルステージ(最終決戦)に進んで、2本目のネタをやる。で、審査員がその3人の中から一番良かった人の名前を投票し、優勝を決めるという方式。

 R-1のこれまでの方式は何だかなぁと思うことが多かったんですよ。出番が後ろの方が明らかに有利になってて。
 たとえば、去年のバカリズムさん(都道府県の「持つところ」ネタ)なんか会場が一番沸いてたのに、出番が早すぎたせいですごく不利になってたんじゃないかと。あくまで私の印象ですが。
 だから今年からM-1方式になって本当に良かったなぁと。
 上位3人はもう一度ネタ見られるわけで、それも純粋に嬉しいですしね。

 2/23(火)決勝結果
  1 なだぎ武 661
  2 あべこうじ 658
  3 エハラマサヒロ 655
  4 川島明(麒麟) 645
  5 いとうあさこ 641
  6 G(グラップラー)たかし 639
  7 バカリズム 630
  8 我人祥太 628
  9 COWCOW山田與志 627

 ちなみに出場順で言うと、
 山田→バカリズム→いとう→Gたかし→川島→我人→なだぎ→エハラ→あべ

 あらら、結局、最後の3人がそのままファイナル進出ですね。
 やっぱり出番が後ろの方が有利なんかな?でも3人とも実力者だから、順当と言えば順当な気もするし。

 それに今回のバカリズムさんは、たとえ出番が後ろの方でもあのネタ(正義感の強い男)ではちょっときつかったかもしれませんね。個人的には好きなんですけども。特にグラフ出してきたとことか、めちゃ笑ったし(≧∇≦)

 で、ファイナルへは、なだぎさん、あべさん、エハラさんが進んだわけですが、板尾創路さんがエハラさんに投票した以外は、全員あべさんに投票!
 ということであべこうじさんが優勝!おめでとう!!\(^O^)/

 あべさんはR-1決勝の常連ですが、ここまでの道のり、長かったですよね。
 優勝が決定した次の瞬間にはもう涙ぐんでおられたけど、お気持ちよく分かります。

 なだぎさんは、1本目の「警察24時・ミッキーマウスのコスプレしたヤンキー」はすごく良かったんですが、2本目の「ドラえもん偽時計を返品に来たお父さん」はちょっと弱かったかなぁと。

 エハラさんは、1本目が「進学塾の先生」、2本目が「大人びた赤ちゃん」。
 すっごく上手いんだけども、あんまり好きじゃない。ファンの人すみません<(_ _)>
 ダンスもすごく上手いんだけども、いらんやろと。
 今回に限らず、どのネタ観ても、本当に達者でとにかく上手いんだけども、なぜか好きになれない。重ね重ね、ファンの人すみません<(_ _)>

 あべさんは、これまたすごく上手いんだけど、あんまり面白くない。ファンの人すみません<(_ _)>
 と、私が言うと、夫もそのまんま復唱してました。「うん。上手いけど、おもろないなぁ」。
 「何でやろ?」と問うたら、「東京弁やからちゃうか?」。
 って、あーた、そんな身も蓋もない……(^_^;
 ちなみに私の中では、あべさんよりエハラさんの方がウザさは上です。
 もちろんお二方ともキャラがそうなってるだけで、普段はそんなウザくない人たちだと思いますが。

 あと、ゲストの陣内孝則さんも言ってたけど、審査員の板尾創路さんの点数の付け方は、ばらつきが大きすぎましたよね。
 板尾さんが良い点を付けてなければ、我人祥太(がじんしょうた)さんは最下位だったんですよね。

 あ、でも私は我人祥太さん、すごく面白かったです。先々週だっけか「レッドカーペット」で初めて観たんですが、一発でファンになりました。
 面白いけど怖い。怖いけど面白い。独特の世界ですね。
 ちなみに「ぼやきくっくり」的には、「流れ星→北からの発射物」ってやつが一番ウケました(≧∇≦)

 我人祥太さんをもっと買っているのが、何を隠そう私の夫。
 夫はブラックなのが大好きで、ドラマとか映画とかでもハッピーエンドより不幸な終わり方を好むという人です(T^T)。「世にも奇妙な物語」なんか大昔から大ファンだし。
 そんな夫ですから、もうすっかり我人祥太さんのとりこですわ。
 ネタはもちろんですが、他に「えぇ~」「いや~」って客席が怖がってる反応も面白いと。
 「2本目も観たかったなぁ」と、本当に残念がってました。

 あと、私が個人的に大好きなのは、いとうあさこさん!(≧∇≦)
 初めて観た時から、もうツボです。ほぼ同世代だからでしょうか(^^ゞ
 今回の5位は立派ですよね。あのバカリズムさんより上を行っちゃったんですから、すごいと思いました。


※拙ブログ関連エントリー
 ・09/2/21付:R-1ぐらんぷり2009
 ・08/2/23付:R-1ぐらんぷり2008

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

くっくりさん 更新ご苦労様です。
R-1 実は、不覚にも予選の 「なだぎ武」さんが終わった時から ソファーでうたたねをしてしまい、気が付いたら決勝の なんと「なだぎ武」さんのネタが始まる前でした。

つまり「えはらまさひろ」さんと「アべコウジ」さんのネタは、予選、決勝とも見逃していたのです。(-_-;) そんなわけで感想は、偏ってしまうのですが、少なくとも去年よりは、面白かったと思います。とくに 「我人祥太」さんを見たのは まったく初めてだったのですが旦那さんと同じで 見た中では一番面白く感じましたね。

私の笑いの好みは、破天荒、狂気、ブラックを感じさせてくれるものが好きなのですが、(昔は、やすし師匠、チャーリー浜、今は かつみさゆりや鳥居美幸など、)久々にブラックネタの面白いのを見ました。

優勝したアベコウジさんは、「R-1の笑い飯」と からかわれていましたが、連続して決勝に出てくる力量はただ者ではないと感じてました。今回のネタはみてないけど 優勝して泣いてるのをみると本当に良かったなあと思いましたね。(*^_^*)笑い飯も 今年最後の M-1 優勝できたら良いですよね。

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
週1回程度更新。
できるだけお返事するよう心がけていますが、多忙の折はご容赦下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
■Amazonアソシエイトについて 「お気楽くっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる